シャイロックの子供たち

「シャイロックの子供たち」を読んだ。

[amazon isize="large"]4167728036[/amazon]



最初、短編集かと思ったのだけれど、読み進めると話が繋がっていく。
ただ、各章(特に前半)は、短編として完結する事を意識したのか、結果として全体とは関係ない物語や登場人物がけっこう登場する。クライマックスへの布石かと言うと、必ずしもそうではない。
また、西木がどうなったのかもわからないので、消化不良でもある。
でも、短編の物語がクライマックスに向けてまとまっていく形は面白かった。

広告

トラックバック 
〔https://blog2.zunbe.com/wp/wp-trackback.php?p=4959〕

    トラックバックはありません。

コメント

    コメントはありません。

コメントしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

最近のコメント

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe