NC750S バッテリー交換

愛車 NC750S のバッテリーを交換した。

バッテリー交換

購入後、3年が経過し、車検を通したところでバッテリーがダメになった。

まず、バッテリーを購入する。
NC750Sのバッテリーは「YTZ14S」。

バイク バッテリー 【F2】 YTZ14S FTZ14S 対応 【密閉式】 【MF】 【シールド型】 【液入】
バイク バッテリー 【F2】 YTZ14S FTZ14S 対応 【密閉式】 【MF】 【シールド型】 【液入】
GS YUASA [ ジーエスユアサ ] シールド型 バイク用バッテリー [ 液入充電済 ] YTZ14S
GS YUASA [ ジーエスユアサ ] シールド型 バイク用バッテリー [ 液入充電済 ] YTZ14S

バッテリーを交換する。
NC750Sのバッテリーは、ダミータンク(荷室)の前方にある。ネジ2本を取り外して開く。

カバーを取り外す

端子を外す。マイナス→プラスの順に外す。

端子を外す

ベルトを外す。

DSC_0004

バッテリーを取り出す。

ベルトを外す

ここで問題が発生した。
新しいバッテリーに端子を固定しようとしたところ、穴がズレていて、固定用のボルトが通らない。

穴がズレている 穴がズレている

どうするか。
ひとまわり細いボルト/ナットを探してくるか。
う~ん、と考えて、バッテリー側端子の金属が柔らかいので、穴を広げる事にした。
と、言う事で、ドライバーでグリグリ。

穴を広げる

バッテリーを取り付ける。
取り外しとは逆に、プラス→マイナスの順に取り付ける。

取り付け完了

試運転してみる。バッチリ好調だ。

試運転してみる

いつも取り外したバッテリーの処分に困るのだけれど、オートバックスに相談したところ、オートバックスで購入したものでなくても、バイク用の小さいバッテリーであっても、無料で引き取ってくれるとの事。ありがたや。
と、言う事で、オートバックスの宣伝もしておく。(^^;

オートバックス

次の交換は3年後だ。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

干し柿

実家で渋柿をたくさん貰った。

渋柿

せっかく貰ったので、干し柿を作ってみる事にする。

まず、皮を剥く。

皮を剥く

紐で結ぶ。

紐で結ぶ

湯を沸かし、10秒前後入れて、消毒する。

消毒する 消毒する

吊るす。

吊るす

5日目の様子。少しシワシワになってきた。

5日目の様子

うまくでき上がりますように!

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

廃物利用S字フック

廃物を利用してS字フックを作ってみた。

S字フック

100円ショップなどでも売っているが、これを廃物から作ってみる。

材料はこれ。洗濯バサミのバネ。
使えなくなった洗濯バサミから取り外して、がらくた箱に入れておいたもの。

洗濯バサミのバネ

これをペンチで180度捻る。

ペンチで180度捻る

更に、ペンチでS字に成形する。
けっこう固いので、大きめのペンチを用意して、根気よく成形する。

ペンチでS字に成形する

コードを切断して芯を抜き、端末保護キャップを作成する。

端末保護キャップを作成する

準備した端末保護キャップを被せて完成!

端末保護キャップを被せる

実際に使ってみると、こんな感じ。

実際に使ってみる

いい感じだ。

 

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

泥の蝶 インパール戦線死の断章

「泥の蝶 インパール戦線死の断章」を読んだ。

泥の蝶 インパール戦線死の断章 (幻冬舎文庫)
泥の蝶 インパール戦線死の断章 (幻冬舎文庫)



悪名高いインパール作戦の実話集。
前世代の兵器を携行し、食料、弾薬、医薬品が欠乏した最悪の状況で、強力で装備充実な英軍と戦う。
銃剣突撃一辺倒の司令部の命令に従って突撃し、英軍の戦車、機関銃になぎ倒されていく。
勝ち目のない戦いを強いられる日本兵。
読めば読むほど腹が立つ。
インパール作戦を指揮した牟田口廉也は終戦まで生き延び、インパール作戦で何万人もの日本兵の命を奪いながら、自決もせず、何の責任も負わないまま生き続けた。死去する数年前からは、インパール作戦は正しかったと自己弁護をしていたらしい。
何万人もの兵士の命を預かる立場にいた人間なのであるから、自身の行動には責任を持つべきだ。
死んでいった日本兵はさぞ悔しい事だろう。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

人魚の眠る家

「人魚の眠る家」を試写会で観た。

人魚の眠る家
人魚の眠る家 公式サイト



試写会に当選した。(^^)

当選

原作は読んでないけれど、東野圭吾原作の映画化、どんなショックがあるのかと期待しつつ観に行ってみた。
臓器移植に関わる問題をえぐりつつ、家族の葛藤を描きながら物語は進行する。

脳死になった子どもは「生きている」が、世間から見たら「死んでいる」状態と見られる現実。

この子が死んでいるなら、私が刺して、罪にはならない。
私が刺して罪になるなら、この子が生きている事が証明された事になる。喜んで私は刑に服します。

むむむ、深い。
そして、このシーンの篠原涼子のキレ具合が怖い。

いろいろ考えさせられる映画だった。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

キーボードケース V2

このエピソードの続き。

キーボードケース

前回作成したキーボードは、イマイチのデキだったのでリベンジ。

キーボードケース V2

今回は、以下の点を改良しつつ、作ってみる。

① 生地は薄手の柄ありにする。
② 生地を薄くする代わりに、緩衝用に内張りとしてフェルトを使う。
③ ファスナーの代わりにホックにする。

生地は、手元にあるタイガー柄を使う事にする。

タイガー柄の生地

内張りに使うフェルトは100円ショップで購入。

フェルト

ホックは、以前に衣服から取り外したものを使う。
かなりくすんでしまっているので、気持ち磨いておく。

ホック ホック

さて、製作開始。
まず、生地を切り出す。

生地を切り出す 生地を切り出す

フェルトを切り出す。

フェルトを切り出す

フェルトは、口の部分の折り返しを考えて、少し小さめに。

フェルトは少し小さめに

口の折り返しを縫う。

口の折り返しを縫う

ホックを取り付ける。

ホックを取り付ける DSC_0019

周囲(2辺)を縫う。

周囲(2辺)を縫う

表裏をひっくり返して完成!

表裏をひっくり返して完成!

キーボードを入れてみる。
うん、いい感じだ。

キーボードを入れてみる alt= alt=

今回は95点!

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

爆撃機恐るべし―WW2航空機の意外な実態

「爆撃機恐るべし―WW2航空機の意外な実態」を読んだ。

爆撃機恐るべし―WW2航空機の意外な実態 (光人社NF文庫)
爆撃機恐るべし―WW2航空機の意外な実態 (光人社NF文庫)



B-25、B-26、九十七重爆、飛龍を爆撃機中心に描かれているが、爆撃機そのものにるいてではなく、各爆撃機が開発された背景や、採用された背景などが書かれている。
なかなかおもしろい視点だと思う。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

キーボードケース

iPad用にBluetoothキーボードを購入した。

Bluetoothキーボード

購入したキーボードはこちら。

エレコム ワイヤレスキーボード Bluetooth ウルトラスリム パンタグラフ Windows/iOS/Android 対応 ブラック TK-FBP052BK
エレコム ワイヤレスキーボード Bluetooth ウルトラスリム パンタグラフ Windows/iOS/Android 対応 ブラック TK-FBP052BK

iPadにはすんなり接続できた。
キー配列がJIS配列に切り替えられるか心配だったけれど、iPad本体側で設定などを変更することなく、キーボード側の設定変更だけで簡単に変更できた。
なかなかよろしい。(^^)

さて、購入したキーボードは、持ち運んで使う前提で購入したので、ちょっとしたケースに入れたい。
100円ショップでB5サイズくらいのソフトケースを購入すれば済む話だとは思うのだけれど、ケースを自分で作ってみる事にした。

まず、生地をどうするか。
以前に作成した座布団カバーの生地が余っているのだけれど、ちょっと薄いので、もう少し厚みのある生地が欲しい。
そこで、穿けなくなった冬物ズボンを切って使う事にした。

生地

まず、キーボードのサイズに合わせて生地を切り出す。

生地を切り出す 生地を切り出す

次に、ケースの口に使用するファスナーを準備する。
ファスナーは、このズボンのものを使う事にする。
え? それを使うのかって?
いいのいいの、自分で使うんだから、気にしない。
縫い目の隙間にカッターを入れて、糸を切ると簡単に取り外せる。

ファスナーを取り外す ファスナーを取り外す

切り出した生地にファスナーを縫い付ける。

生地にファスナーを縫い付ける

続いて、周囲を縫う。

周囲を縫う

表裏をひっくり返して、でき上がり。

表裏をひっくり返す

キーボードを入れてみる。

キーボードを入れてみる キーボードを入れてみる キーボードを入れてみる キーボードを入れてみる

デキとしては60点くらいか。(^^;
でもまぁ、これでいいでしょう。(^^)

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

シュレッダーのスイッチを修理

10年近く使っているシュレッダーのスイッチが壊れてしまった。

シュレッダー

外装のスイッチは動き、「AUTO」「OFF」「REV」のいずれにもなるのだけれど、「REV」が動かず、「OFF」にもならない。つまり、スイッチの位置に関わらず、「AUTO」固定になってしまっているような感じ。

スイッチ

このようなパーソナルなシュレッダーは、数千円~数万円程度で購入できるし、もう10年以上使っているので、そろそろ買い換えてもいいとは思うのだけれど、そこはビンボー人 ずんべ、修理をトライしてみる事にする。

カバーを取り外し、スイッチ部分の裏側を見てみると、ツメが折れてしまっていた。

ツメが折れている

なるほど、本来は2本のツメでスイッチを挟んで左右に動かすようになっているのだけれど、片方のツメが折れてしまっているので、一方向にしかスイッチが動かないという事の様だ。
このツメを何とか修復させれば、スイッチの機能を復元できそうだ。

スイッチの構造

折れてしまったツメの代わりになるような、固い芯材はないか。
がらくた箱をひっくり返して探してみると...あった!
これは、自転車用のチューブに付いている仏式バルブのムシ。

仏式バルブのムシ

これを分解する。

ムシを分解する

ネジの部分のみを切断する。

ネジの部分のみを切る

次に、スイッチを加工する。
慎重にドリルで穴を開ける。

ドリルで穴を開ける ドリルで穴を開ける

先に準備したネジを仮に差し込んでみる。
よさそうだ。

ネジを仮に差し込んでみる

エポキシ接着剤を準備する。

エポキシ接着剤を準備する

先ほど開けた穴に、接着剤を流し込む。流れ出てカバーにくっついてしまわないように慎重に作業する。

接着剤を流し込む

ネジ部分を差し込み、接着する。

接着完了

スイッチを元通りに取り付ける。

スイッチを元通りに取り付ける

せっかくカバーを開いたので、軽く駆動部分のグリスアップと潤滑剤の塗布をしておく。

駆動部分のグリスアップ 潤滑剤を塗布

修理完了!

完成!

スイッチを動かしてみる。
「AUTO」「OFF」「REV」のいずれも動作しているようだ。

シュレッダーにかけてみる。

バッチリだ!

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

夏のロケット

「夏のロケット」を読んだ。

夏のロケット (文春文庫)
夏のロケット (文春文庫)



いいなぁ。夢を持ち続けて、その夢を実現できる行動力!
技術、時間、資金、ヒトのすべて揃うというチャンスを掴める人はほんのひと握りだとは思うけれど、やはり、チャンスが訪れないか、夢見てしまう。
ずんべ自身は、一応、起業して、夢が叶ったとは言えるけれど、この作品の登場人物のように、様々な葛藤や、様々な人間関係に揺さぶられ続けている。
そんな実社会がこの作品では表現されているような気がした。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

広告

まとめページ

取得した資格
登った山

アーカイブ

広告

サイト内検索

WordPress

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-