$0.01 USBメモリ (8) – 届かない商品

このエピソードの続き。

$0.01 USBメモリ (1) - なんだこの商品は?
$0.01 USBメモリ (2) - 大量に出品されている
$0.01 USBメモリ (3) - 検出システムを構築
$0.01 USBメモリ (4) - 商品が届いた!
$0.01 USBメモリ (5) - 中国製メモリの品質はどうか
$0.01 USBメモリ (6) - この価格で販売されている理由
$0.01 USBメモリ (7) - 不良品に対するストアの対応

Aliexpress からの商品の購入では、商品の品質以前の問題がある。
それは「商品が届かない」という問題だ。

現在時点で87個の $0.01 USBメモリを購入したが、まだ10個が届いていない。
このうち7個が、購入してから1ヶ月以上、ほぼ2ヶ月が経過しても、まだ商品が到着していない。

たとえば、一番最初に購入したこの商品。
この商品は、実はまだ届いていない。

$0.01 USBメモリ

追跡は、だいたい、以下のように進むのだが…

(1).Picked(商品をピックアップ)
(2).In transit(国内輸送)
(3).Origin leaving(発送国から出発)
(4).Destination arrived(目的国に到着)
(5).Delivered(配送完了)

この商品を追跡コードで追跡すると、こうなっている。

配送追跡

約2ヶ月が経過して、まだ「In transit(国内輸送)」だ。

一応、ストアには問い合わせてはみるが、ほぼ間違いなく「辛抱強く待ってくれ」という回答が来る。
そして、追跡がこの状態で留まっている場合、経験則上、ほぼ間違いなく商品は届かない。

一定期間経過しても商品が届かない場合、以下の画像の「Reminder:」の「1」に書かれているように、「Open Duspute」に移行する事ができるようになる。

ステータス

しかし、だ。
そもそも論として、「商品が届かない場合、Open Dispute に移行して返金で処理する」という発想がおかしいと思う。
Aliexpress にしろ、ストアにしろ、「Open Duspute」への移行は、最後の手段と考えるべきであって、商品が届いていないなら、代替商品を発送して解決をするべきだろう。「Open Duspute」に移行して返金をするというなら、代替商品を発送すればいいではないか。

代替商品を発送してこれば「★★★★★」の可能性があるが、商品が届かないのであれば、当然の事ながら評価は「★」しかあり得ない。
購入者は、その商品を手に入れたいから購入するのであるから、商品が手に入らないのであれば、返金をされても解決にはならない。

どうして代替商品を発送して解決するのではなく、返金をして解決ができたと考えているのだろうか。
不思議だ。

--

ちなみに、ひどいものだと、こんな状態で放置されている場合もある。

Your order has been successfully cancelled

配送情報に「Your order has been successfully cancelled」と書かれている。
もちろん、私がキャンセルしたのではないし、そもそも、配送の依頼主ではない私が配送をキャンセルする事などできない。配送をキャンセルしたのは、配送の依頼主、すなわち、ストア以外にはあり得ない。
つまり、ストアが、勝手に配送をキャンセルしたのである。
そして、その連絡は無い。

それをストアに指摘すると…

ずんべ → ストア

まだ商品が届きません。
「配送情報」には、以下のように書かれています。
本当に商品は届くのですか?
-----
2016.08.02 12:05 (GMT-7): Your order has been successfully cancelled
-----

平然と、こんな回答が返ってくる。

ストア → ずんべ

Oh! システムの問題かもしれません。
返金します。

何が「システムの問題かもしれません」だ。見え透いた嘘を言うなよ。
勝手に配送をキャンセルしておいて、連絡もせずにおいて、そのまま2ヶ月も放置しておいて、それを指摘されたら「返金する」とか、おかしいだろ。
意図的に発送をキャンセルし、システムのせいにして $0.01 での販売を逃れようとしているのがミエミエだ。
もちろん、本当にミステイクであった可能性はある。しかし、そうであるなら、ストア側のミスで発送されていないという事なのであるから、当然の事ながら、対処は「再度発送いたします」であるべきだろう。「返金する」などという対応はあり得ない。
当然の事ながら、評価は最低の「★」となる。

「お国柄」だと言えばそれまでなのかもしれないが、どう考えたら、このような対応で高い評価がもらえる(信頼される)と思うのだろうか。
不思議だ。

--

ところで、先のエピソード「$0.01 USBメモリ (5) - 中国製メモリの品質はどうか」で、到着している商品をチェックした結果、初期不良率は 7.79% であると書いた。
これは、届いた商品を検査した結果、すなわち、商品そのものの品質を表しているのだが、商品が届かなかった場合も、結果として「その商品が使えない」という事になる。更に言うと、商品を検査する云々以前に、そもそも商品が届かないのであるから、商品が届いて初期不良である事よりもタチが悪いと言える。
サービス全体として、結局として購入した商品が使えない確率はどうなのだろうか。

これまでに購入した $0.01 メモリは87個。このうち、購入してから1ヶ月未満で到着待ちと考えられるもの3個を除くと、対象は84個。
届いた商品のうち、検査でエラーを検出したものは6個。そもそも商品が届いていないものは7個。合計は13個。
計算すると、使えない商品である確率は、なんと 15.48% だ。
はっきり言って、まったく話にならない確率だ。
また、先のエピソードにも書いたけれど、使い始めてからエラーとなる商品がある事を忘れてはいけない。全体としては、18%~20%は使えないと考えるべきだと思う。

中国サイト、中国ストア、中国製品を信頼/信用して購入できるようになるまでは、まだまだ多くの時間を必要とするようだ。

 

一連記事:

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

広告

[amazon]B016QAH2YE[/amazon][amazon]B005IKC2N0[/amazon][amazon]B00CWR2NH2[/amazon][amazon]B00IUF54JE[/amazon]
[amazon]B008UR8TZ8[/amazon][amazon]B00UHIGVUS[/amazon][amazon]B010SDWF92[/amazon][amazon]B017H1K9NM[/amazon]

トラックバック 
〔http://blog2.zunbe.com/wp/wp-trackback.php?p=9756〕

    トラックバックはありません。

コメント

    コメントはありません。

コメントしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-