$0.01 USBメモリ (5) – 中国製メモリの品質はどうか

このエピソードの続き。

$0.01 USBメモリ (1) - なんだこの商品は?
$0.01 USBメモリ (2) - 大量に出品されている
$0.01 USBメモリ (3) - 検出システムを構築
$0.01 USBメモリ (4) - 商品が届いた!

大量にUSBメモリがあるのはよいが、これらはすべて中国製。
中国製と言えば、気になるのは品質だ。

現在時点で、購入した87個のうち、77個のUSBメモリとSDカードが到着している。
その全品について検査を行う事にする。

検査に使用したツールはこちら。

Check Flash 1.16

「論理ドライブとして」「読み書きテスト」「無限に実行」を設定して検査をスタート。
すべてのメモリについて、最低4パスのチェックを行い、一度もエラーが検出されなかったものをOKとする事にする。

チェック開始。

チェック開始

エラーを検出すると、こんな感じになる。

エラーを検出 エラーを検出

全品の検査を行った結果は、77個中、6個がエラーとなった。
初期不良率は 7.79% だ。
高い。
$0.01 で販売されているUSBメモリは、(推測ではあるが)そもそも、製造時の検品で落とすか落とさないかのギリギリのものなのであろうけれど、それでも、商品として販売されているものであるのだから、少なくとも最初の検査くらいはパスする程度の精度で検品してほしいものだ。

いずれにしても、中国製のメモリは、ひじょうに信頼性が低い
今回の検査は、あくまでも初期不良を検査したのであって、この検査をパスしたからといって、安心して使えるというものではない。
実際、この検査をパスした後、使ってみたら、認識しなくなったり、エラー検出されるようになったメモリが何個か出現した。もちろん、これは実際に使用したメモリにおいて発生したのであって、使用していないメモリは、潜在的に故障する可能性がある事になる。控えめに見ても、購入したUSBメモリ/SDカードのうち、10%~15%は使えないと考えるべきだと思う。

もちろん、Aliexpress には、価格の高いUSBメモリ/SDカードも販売されており、これらの価格の高い商品では、もう少し事情が違うのかもしれないが、それでも、販売されている商品なのであるから、10個中1個が使えない状態というのは「品質が悪い」としか言えない。

 

一連記事:

楽天SocialNewsに投稿!
2 0 0

広告

[amazon]B016QAH2YE[/amazon][amazon]B005IKC2N0[/amazon][amazon]B00CWR2NH2[/amazon][amazon]B00IUF54JE[/amazon]
[amazon]B008UR8TZ8[/amazon][amazon]B00UHIGVUS[/amazon][amazon]B010SDWF92[/amazon][amazon]B017H1K9NM[/amazon]

トラックバック 
〔http://blog2.zunbe.com/wp/wp-trackback.php?p=9629〕

    トラックバックはありません。

コメント

    コメントはありません。

コメントしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-