ダイイング・アイ

「ダイイング・アイ」を読んだ。

[amazon isize="large"]4334748961[/amazon]



東野圭吾と言うと、物語の結末は論理的に締めるというイメージが濃いのだけれど、この作品の結末は、倫理的な決町ではない。東野圭吾にしては珍しいと思う。
しかし、結末の前の結末(!)は、いかにも東尾圭吾らしい見事な結末だった。なるほど、話の中で出てくる様々な謎が見事に解決される。すばらしい。

0 0 0

広告

[amazon size="large"]4163238603[/amazon][amazon size="large"]416380580X[/amazon][amazon size="large"]4163192905[/amazon][amazon size="large"]4163177205[/amazon]
[amazon size="large"]4167110105[/amazon][amazon size="large"]4334738850[/amazon][amazon size="large"]433471739X[/amazon][amazon size="large"]4334765297[/amazon]

トラックバック 
〔http://blog2.zunbe.com/wp/wp-trackback.php?p=8273〕

    トラックバックはありません。

コメント

    コメントはありません。

コメントしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-