大宇宙・七つの不思議―宇宙誕生の謎から地球外生命体の発見まで

「大宇宙・七つの不思議―宇宙誕生の謎から地球外生命体の発見まで」を読んだ。

[amazon isize="large"]4569663664[/amazon]



宇宙の疑問が優しく解説されていた。地球外生命体との交信のくだりは、とても興味深く読めた。
宇宙に生命が溢れているなら、なぜその電波が地球に届かないのか。
私は「宇宙人はいる」と考えているが、宇宙に生命が溢れているなら、何らかの電波が来ていてもおかしくはない。
なぜ、まったく音沙汰がないんだろうな。
でも、宇宙人はいてほしい。
この広大な宇宙で生物が地球にしかいないなんて寂しすぎる。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

広告

[amazon]4344979540[/amazon][amazon]406257697X[/amazon][amazon]4405108013[/amazon][amazon]4837982964[/amazon]
[amazon]416374200X[/amazon][amazon]4087206947[/amazon][amazon]4769915640[/amazon][amazon]4769915659[/amazon]

トラックバック 
〔http://blog2.zunbe.com/wp/wp-trackback.php?p=7494〕

    トラックバックはありません。

コメント

    コメントはありません。

コメントしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-