自転車レーンと駐車

最近、車道の端に自転車レーンが整備されるようになった。
自転車に乗る者には、ありがたい事である。

しかし、このような自転車レーンが設置されている道路で車を駐車するには、どのように駐車するのが正しいのだろうか。

以下の写真のように、自転車レーンの右側、つまり、道路の左端ではなく、自動車用の車線の左端に駐車するのが正しいのだろうか。

自転車連レーンが設置されている道路に駐車

それとも、以下の写真のように、自転車レーンを跨いで、道路の左端に駐車するのが正しいのだろうか。

自転車連レーンが設置されている道路に駐車

ちょっと判断つかないので、近隣のいくつかの警察著に電話をして聞いてみた。

質問内容はすべて同じ。

最近、道路の左端に青色の自転車レーンが設置されている場合がありますが、この場合、車を駐車する場合は、どのように駐車すればよいですか?

回答は、こうだ。

■N区警察署 交通課

通達(と思われる書類)が手元に無いので、探してきて折り返し電話します、との事で、しばらく待っていると電話がかかってきた。

自転車レーンを跨いで、道路の左端に駐車してください。

■C区警察署 交通課

自転車レーンに入ってはいけません。
自転車レーンの右側に沿って駐車してください。

■H区警察署 交通課

道路交通法に照らせば、自転車レーンを跨いで、道路の左端に駐車するのが正しいのですが、自転車レーンの右側に沿って駐車するようにお願いします。

見事に回答がバラバラだ。

特にH区警察署では、道路交通法で定められている駐車方法ではなく、敢えて誤った方法で駐車しろと言っている。
そこで、更に聞いてみた。

誤った方法で駐車している場合、それで検挙されてしまうのではありませんか?

回答は…

はい、検挙されます。

いやいや、いくらなんでも、それはあんまりだろう。

更に、警察署は、こうも言う。

自転車レーンが設置されている道路は、普通は駐車禁止になっていますから、そもそも駐車できない場合が多いと思います。

もちろん、それはそうなのだが、上の写真のような荷物の積み下ろし、駐車場の出入りのための駐車、緊急時の車の修理、けが人の救護など、やむを得ない場合は駐車ができるとされているので、このような場合はどうなのですか、と突っ込んでみたところ、こんな回答だった。

荷物の積み下ろしで駐車ができるというのは都市伝説的な話でゴニョゴニョ…

う~ん、都市伝説って…まったく意味がわからない。(^^;

もちろん、駐車ではなく、停車の場合も、同じ問題が生じる。

自転車レーンが整備される事は悪い事ではないと思うけれど、法律の整備や周知が、まったく後回しになっている。
今のところ、大きな事故とかは発生していないようだけれど、いつかは必ず問題になるだろうな。
早急な法整備をしてほしいと思う。

1 0 0

広告

[amazon size="large"]4809012271[/amazon][amazon size="large"]4778312996[/amazon][amazon size="large"]4778311612[/amazon][amazon size="large"]4895957705[/amazon]
[amazon size="large"]4809012301[/amazon][amazon size="large"]4802816464[/amazon][amazon size="large"]B00HHOSHWK[/amazon][amazon size="large"]4794220782[/amazon]

トラックバック 
〔http://blog2.zunbe.com/wp/wp-trackback.php?p=6464〕

    トラックバックはありません。

コメント

    コメントはありません。

コメントしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-