自作ペーパークラフト – タイガーⅠ (VER 2.0)

このエピソードの続き。

自作ペーパークラフト V3 - タイガーⅠ

前版を改良してみた。

展開図

防盾を立体化。

防盾を立体化

キューポラを立体化。

キューポラを立体化

雑具箱を追加。

雑具箱を追加

排気管を立体化。

排気管を立体化

砲口制退器を追加し、砲身の太さの変化を表現。

砲口制退器を追加し、砲身の太さの変化を表現

完成!

完成!

改良点は、まだまだたくさんある。
プラモデルなんかと同じで、凝りだすとキリがないな。

0 0 0

広告

[amazon size="large"]B001D77Q4C[/amazon][amazon size="large"]B001F2ZL6U[/amazon][amazon size="large"]B0036RSOVQ[/amazon][amazon size="large"]B00164VGZW[/amazon]

トラックバック 
〔http://blog2.zunbe.com/wp/wp-trackback.php?p=4892〕

    【プログラマ ずんべ の日記 Ⅱ】 自作ペーパークラフト – タイガーⅠ (VER 3.0)...
    このエピソードの続き。 自作ペーパークラフト V3 – タイガーⅠ 自作ペーパークラフト – タイガーⅠ (VER 2.0) 前版を更に少し改良した上で、迷彩塗装をしてみた。 組み立ててみる。 うむ、なかなかよろしい。 ただし、迷彩パターンは、WEBで拾ったもので、ドイツ戦車では、使われたことがない迷彩パターンのはず。(^^;......

    2014/09/04 22:33

コメント

    コメントはありません。

コメントしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

最近のコメント

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-