隠蔽捜査

「隠蔽捜査」を読んだ。

[amazon isize="large"]4101321531[/amazon]



官僚 竜崎達也は、最初「変人」として描かれて物語が進行していく。
しかし、その変人官僚は、真面目に日本の事を考え、自分の使命をまっとうしようとし、結果、警察機構を救う事になる。
現在の多くの官僚の姿、そして、本来あるべき官僚の姿が見事に描かれていると思う。
残念な事に、実際においても、竜崎達也のような官僚は数少ない稀な存在であると思われる。
竜崎達也のような、自分の使命を理解している官僚が増えてほしいと思う。

0 0 0

広告

[amazon size="large"]4101321566[/amazon][amazon size="large"]4101321574[/amazon][amazon size="large"]4101321582[/amazon][amazon size="large"]4101321590[/amazon]
[amazon size="large"]4103002573[/amazon][amazon size="large"]B00NOL1RFY[/amazon][amazon size="large"]4198926441[/amazon][amazon size="large"]B009A498BY[/amazon]
[amazon size="large"]B009I7KKII[/amazon][amazon size="large"]B009I7KKGK[/amazon][amazon size="large"]B009I7KKP6[/amazon][amazon size="large"]B009I7KKYW[/amazon]

トラックバック 
〔http://blog2.zunbe.com/wp/wp-trackback.php?p=4783〕

    トラックバックはありません。

コメント

    コメントはありません。

コメントしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

最近のコメント

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-