真珠湾、遙かなり―零戦隊血風録

「真珠湾、遙かなり―零戦隊血風録」を読んだ。

[amazon isize="large"]4198923531[/amazon]



戦闘機、艦攻、艦爆の各パイロットの目線で、発艦から帰投までが描かれている。
米軍の戦闘機パイロット、外交折衝のシーンも同時進行で描かれている。
パイロットたちの正直な気持ちが読み取れて興味深い。

ただ、どこまでがノンフィクションなのか不明なのと、物語が頻繁にあっちこっちに飛ぶので、ちょっと頭の切り替えがきかないときがあるのが少し残念か。

 

広告

[amazon]4334764371[/amazon][amazon]4334734189[/amazon][amazon]4334742688[/amazon][amazon]4062751089[/amazon]

トラックバック 
〔http://blog2.zunbe.com/wp/wp-trackback.php?p=4559〕

コメント

コメントしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

最近のコメント

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe