プリンセス・トヨトミ

「プリンセス・トヨトミ」を読んだ。

[amazon isize="large"]4167788020[/amazon]



異次元的な話は個人的に好き。
たとえば、映画なら「マトリクス」、アニメなら「ダンバイン」。
以前に読んだ小説「東京島」も、この類か。

現実ではあり得んだろうという舞台設定が好きなのは、自分の心の奥底にあるが、実際には存在しない、自分自身の異次元の世界を垣間見ているのかもしれない。
え? それって「妄想」の事じゃないのかって?
そうかもね。

0 0 0

広告

[amazon size="large"]4344414667[/amazon][amazon size="large"]4043939019[/amazon][amazon size="large"]4043939027[/amazon][amazon size="large"]4041006872[/amazon]

トラックバック 
〔http://blog2.zunbe.com/wp/wp-trackback.php?p=4171〕

    トラックバックはありません。

コメント

    コメントはありません。

コメントしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

最近のコメント

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-