眠れなくなる宇宙のはなし

「眠れなくなる宇宙のはなし」を読んだ。



天文学が研究された文明/時代の背景と共に、天文学の進歩、観測技術の進歩の次第が解説されている。
現代の様な観測技術も知識もない状態で、当時の手持ちの技術と知識で最大限工夫して観測し、考え、真実を見つけていく。
現代の我々は、現在の科学技術に頼るあまり、工夫する事を忘れている気がしてならない。反省しなければ。

0 0 0

広告

トラックバック 
〔http://blog2.zunbe.com/wp/wp-trackback.php?p=13845〕

    トラックバックはありません。

コメント

    コメントはありません。

コメントしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-