スイッチ・カバー

スイッチ・カバーを作ってみた。

スイッチ・カバー

事務所のトイレの電球を人感センサー付きLED電球に交換した。

人感センサー付きLED電球

人感センサー付きなので、トイレに入れば自動的に点灯し、自動的に消灯する。
スイッチを操作する必要はなくなったのだが、トイレに入る時のスイッチ操作は体に染みこんでいるので、ついスイッチを操作してしまう。

そこで、スイッチのカバーを取り付ける事にした。

まず、材料を切り出す。
100円ショップで売られているPPシートに展開図を書き入れる。

展開図を書き入れる

切り出す。

切り出す

折り目にカッターで筋を入れ、折り曲げる。

折り曲げる

材質がPP(ポリプロピレン)なので、強固な接着は期待できないが、気持ち程度のつもりで四隅を接着しておく。

接着する

折り目の部分は白くなっているので、これまた気持ち程度のつもりで着色する。

着色する

両面テープで取り付けて完成!

取り付け前 完成!

これでヨシ!

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

広告

トラックバック 
〔http://blog2.zunbe.com/wp/wp-trackback.php?p=11591〕

    トラックバックはありません。

コメント

    コメントはありません。

コメントしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-