Raspberry pi 超簡易ドライブレコーダ

このエピソードの続き。

Raspberry pi にカメラを接続

Raspberry pi を簡易ドライブレコーダに仕立ててみた。

と言っても、そんな難しい事はやってなくて…。
プログラムを起動したら、1分間撮影し続けるプログラムを作成し…

#!/usr/bin/perl

chdir('~/');

$ts = time();

while(1)
{
        $tn = time();

        last if (($tn - $ts) > 58);

        ($sec, $min, $hour, $mday, $mon, $year, $wday, $yday, $isdst) = localtime($tn);
        $cmd = sprintf
        (
            'fswebcam -r 420 --jpeg 95 -q ./imgs/%04d%02d%02d%02d%02d%02d.jpg',
            $year + 1900, $mon + 1,
            $mday, $hour, $min, $sec
        );

        system($cmd);

        select(undef, undef, undef, 0.1);
}

これを1分間隔でcronで起動する。

* * * * * (cd /home/pi/d-rec; ./d-rec.pl)

Raspberry pi とカメラを車に持ち込み、USB電源を接続して起動。
カメラが定期的に撮影をしている事を確認し、ダッシュボードの上に置く。

Raspberry pi + カメラ

ぐるっと近所を走ってみる。

20130519204840 20130519204842 20130519204844 20130519204846 20130519204849 20130519204851 20130519204854 20130519204857 20130519204900 20130519204903 20130519204905 20130519204908 20130519204910 20130519204912 20130519204914 20130519204917 20130519204919 20130519204922 20130519204924 20130519204927 20130519204929 20130519204931 20130519204933 20130519204935 20130519204937 20130519204939 20130519204942 20130519204943 20130519204946 20130519204948 20130519204950 20130519204953 20130519204955

おぉ、撮影できた。

やはり夜間では光量が少ないので画像ははっきりしないな…。
明日以降、光量の多い昼にもう一度走ってみよう。

しかし、夜間でも、信号の色や対向車の動きは十分わかるので、意外と使えるかもしれない。
もう少し、いろいろいじってみよう。

ちなみに…
車に持ち込んで起動した Raspberry pi、取り外す時に困ってしまった。
ディスプレイもキーボードも接続していないので shutdown できない…。(T_T)
電源断で切っちゃったケド…。
shutdown ボタンを工作しないといけないかな…。

楽天SocialNewsに投稿!
1 0 0

広告

トラックバック 
〔http://blog2.zunbe.com/wp/wp-trackback.php?p=1149〕

    【プログラマ ずんべ の日記 Ⅱ】 Raspberry pi 簡易ドライブレコーダ(2)...
    このエピソードの続き。 Raspberry pi にカメラを接続Raspberry pi 簡易ドライブレコーダ 昼間に走ってみた。......

    2013/05/20 15:27

コメント

    コメントはありません。

コメントしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-