バッグのファスナーを修理

バッグのファスナーの一部が浮いてしまった。

ファスナーの一部が浮いてしまった

この状態だと、スライダーがうまく動かないだけでなく、ファスナーが勝手に開いてしまったりする。
このバッグは1年くらい使っていて、週末に実家に帰った際にスーパーで安い食材をパンパンに詰め込んで背負って帰ってくるなど酷使し、3000円くらいの安物なので買い換えてもいいのだけれど、そこはビンボー人ずんべ、修理をトライしてみる事にする。

ファスナーの縫い方を見ると、ずいぶん複雑な縫い方がされていて、とても ずんべ の腕では縫えそうにないので、ぐっと簡略化して、こんな感じに縫う事にする。
ファスナーの爪の凹み部分で糸をぐるぐる巻く感じで。
こんな感じに縫う

途中経過の写真を撮り忘れたので(^^; 、いきなり完成。

完成!

スライダーもきれいに通り、きちんと開閉できた。

きちんと開閉できた

これでしばらく延命だ。

1 0 0

広告

トラックバック 
〔http://blog2.zunbe.com/wp/wp-trackback.php?p=11301〕

    トラックバックはありません。

コメント

    コメントはありません。

コメントしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-