バイクカバーを補修

バイクカバーの固定ベルトが強風でちぎれてしまった。

固定ベルト

実は今回がはじめてではなく、実は過去に2回ちぎれて修理している。

実は過去に2回ちぎれて修理している 実は過去に2回ちぎれて修理している

今年は風の強い日が多かったのかもしれ倍が、半年程度の間に3回ちぎれているので、この商品は、根本的に固定ベルトの構造に難があるのだろうか。

ちなみに、この商品。

[amazon isize="large"]B01ERIY1U0[/amazon]

カバーの生地は厚手で、商品自体はいい感じのものと思っているので、買い換えるのはちょっと惜しい。
と、言う事で、固定ベルトを補修しつつ、強度をアップする改良をトライしてみる。

まず、ベルトそのものが2回ちぎれているので、ベルトをすべて交換する事にする。
例によってがらくた箱をひっくり返して、少なくとも現在のベルトよりも強度が強そうなベルトを探す。
あった。

交換するベルト

これは、以前に使っていたデイバッグに使われていたベルト。
デイバッグを買い替えた時に、古いデイバッグから切り取っておいたもの。
ビンボー人ずんべは、こんなものも後生大事にとってある。(^^;

まず、元々付いていたベルトを取り外す。
ベルトはカバー本体に縫い付けられているので、糸を新調に切りながら、根気よく外す。
サイドリリースバックルは再利用するので、これも取り外す。

元々付いていたベルトを取り外す

用意した新しいベルトを適当なサイズに切り、取り外したサイドリリースバックルを縫い付ける。

新しいベルトにサイドリリースバックルを縫い付ける

バイクカバーに縫い付ける。過去、この部分がちぎれた事もあるので、がっちりと縫い付ける。

バイクカバーに縫い付ける

完成!

完成! 完成!

これで当面、大丈夫でしょう。

0 0 0

広告

トラックバック 
〔http://blog2.zunbe.com/wp/wp-trackback.php?p=11058〕

    トラックバックはありません。

コメント

    コメントはありません。

コメントしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-