老化時計

「老化時計―寿命遺伝子の発見」を読んだ。

[amazon isize="large"]4121500555[/amazon]



動物は、必ず老化し、最終的には必ず死ぬ。
そもそも、なぜ動物は老化するのかという神の世界の話はさておき、この書籍では、老化が発生するメカニズムを追う。
脱糞回数と寿命の相関関係や、心臓の鼓動の回数と寿命の相関関係といった、緩い仮説から、遺伝子を操作して実験した新陳代謝の速度と寿命の相関関係といった科学的な仮説まで、様々な仮説を紹介しながら老化を考察していく。
もちろん、現段階では老化のメカニズムは解明していないのだけれど、いつかは解明されて、人間は不老不死を手に入れる事ができるのではないかと思った。それが倫理的によいかどうかという話は別として。

0 0 0

広告

[amazon size="large"]4478028265[/amazon][amazon size="large"]4314010037[/amazon][amazon size="large"]4938939835[/amazon][amazon size="large"]4480066675[/amazon]
[amazon size="large"]4022618922[/amazon][amazon size="large"]4797389745[/amazon][amazon size="large"]4797389745[/amazon][amazon size="large"]4150504121[/amazon]

トラックバック 
〔http://blog2.zunbe.com/wp/wp-trackback.php?p=10553〕

    トラックバックはありません。

コメント

    コメントはありません。

コメントしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

最近のコメント

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-