蛍の航跡: 軍医たちの黙示録

「蛍の航跡: 軍医たちの黙示録」を読んだ。

[amazon isize="large"]4101288259[/amazon]



軍医に着目して小説化された作品。
日本軍の最前線においては、軍医自らが病気にかかる危険性に晒され、飢餓に晒され、そして、治療をしたくても医薬品の補給がない現実に晒され、敵とも、病気とも、過酷な環境とも戦い抜いた軍医の方々には頭が下がる。
過酷な状況下で多くの兵士を救ってくれた方々に感謝したい。

ただ、本題と外れるところで気になった点がある。
最前線の描写の中で「看護婦」が時折登場するのだが、最前線に看護婦がいるのだろうか。

0 0 0

広告

[amazon size="large"]4101288240[/amazon][amazon size="large"]4769829396[/amazon][amazon size="large"]4769824912[/amazon][amazon size="large"]4769824521[/amazon]
[amazon size="large"]476982534X[/amazon][amazon size="large"]4769829191[/amazon][amazon size="large"]4780306736[/amazon][amazon size="large"]B00FZH3DZM[/amazon]

トラックバック 
〔http://blog2.zunbe.com/wp/wp-trackback.php?p=10423〕

    トラックバックはありません。

コメント

    コメントはありません。

コメントしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-