ダーウィン・メガネをはずしてみたら

「ダーウィン・メガネをはずしてみたら」を読んだ。

[amazon isize="large"]4264025222[/amazon]



タイトルからして、「ダーウィンの進化論」の考え方をある意味否定する内容を期待したのだが…ぜんぜん違った。
前半は、著者自身のエッセイ。
後半は科学書と言うよりは哲学書に近いか。
生命も、いろいろなベクトルからの視点があるのだなと改めて思った。

0 0 0

広告

[amazon size="large"]4121024141[/amazon][amazon size="large"]434490186X[/amazon][amazon size="large"]4334751903[/amazon][amazon size="large"]B00H6XBDIM[/amazon]
[amazon size="large"]406292370X[/amazon][amazon size="large"]406292370X[/amazon][amazon size="large"]4582760562[/amazon][amazon size="large"]483401679X[/amazon]

トラックバック 
〔http://blog2.zunbe.com/wp/wp-trackback.php?p=10377〕

    トラックバックはありません。

コメント

    コメントはありません。

コメントしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-