電球カバー

トイレの電球のカバーが失われていて、電球が裸の状態になっている。

裸の電球

別にこのままでも問題はないのだけれど、ちょっと寂しいので電球カバーを自作してみる事にした。
材料はこれ。1.5リットルのペットボトル。

ペットボトル

 このペットボトルから、2つのカバー(キャップ側でカバーを1個、底側でカバーを1個)を作ってみる。

まず、キャップ側。
キャップの部分を切り取る。電球のネジ部分が通るくらいのところ、つまり、電球の口金はE26なので、2.6センチの穴が空く部分で切り離す。
更に、電球の高さくらいのところでペットボトルの胴体を切り離す。

キャップ側を切り離す キャップ側を切り離す

仮に電球を通してみる。

仮に電球を通してみる

次に、底の部分を切り取る。更に、底に直径2.6センチの穴を開ける(写真撮り忘れた(^^;)。

底側を切り離す

仮に電球を通してみる。

仮に電球を通してみる

塗装する。
今回は黒で塗ったけど、ベージュとか、半透明の色の方がよかったかなぁ…。

塗装する 塗装する

取り付けてみる。

取り付けてみる(キャップ側) 取り付けてみる(底側)

ん~、2リットルのペットボトルにして、もう少し末広がりの方がよかったかな。
とりあえず、これで行こう。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

広告

トラックバック 
〔http://blog2.zunbe.com/wp/wp-trackback.php?p=10352〕

    トラックバックはありません。

コメント

    コメントはありません。

コメントしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-