【2014年5月】

男たちの大和〈下〉

「男たちの大和〈下〉」を読んだ。

[amazon isize="large"]4758431256[/amazon]



沖縄特攻から大和沈没後、生還者戦後が書かれている。
生還され、存命な方を中心に取材をして出版されたと思うけれど、生還された方の10倍以上の方が大和と共に戦死されており、戦死された方々は、おそらく、生還された方よりの何倍もの想像を絶する苦しみがあったものと思います。
生還された方々の話で、これだけ悲惨で苦しい物語であるのだから、もしも、戦死された方の話が聞けたら、比較にならないショックを受けるのであろうと思う。
日本を守るために戦われた方々に感謝して、私は生きていきたいと思う。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

大茂山

大茂山(おおもやま、岐阜県、標高453m)に登ってきた。


より大きな地図で 2014/05/10 大茂山 を表示

登山口。

登山口

ぐるっと迂回する感じで登り、頂上へ。

頂上 頂上

この山は、観光で登山する人は少ないらしく、登る人は、中部電力、NHKなどの設備の保守業者の人がほとんどのようだ。
頂上にも設備があり、その設備の保守のためか、頂上まで行ける道路があり、頂上には駐車場がある。
さっき、徒歩で2時間かけて登った山に、車では15分で登ってこれた。(^^;

車では15分

あと、この山で残念だったのは、ゴミが多い事。

ゴミを改修

空き缶やペットボトルの他に、テグス糸や道しるべなど、業者が出したと思われるゴミがたくさん落ちていた。
ちょっと残念な山だった。

まとめページ:登った山

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

ドライブベイ・カバー

先日、会社の開発サーバは、RAID化するなど構成を一新した。
その際、サーバから光学ドライブとフロッピーディスク・ドライブを取り外した。

光学ドライブと、フロッピーディスク・ドライブを取り外した

最近、これらのドライブを使う機会がほとんどなくなったためだ。

最初にOSなどをインストールする際には、光学ドライブを使用するが、OSが動き出した後は、ネットワーク経由やUSBメモリ経由でデータを転送するため、光学ドライブの出番はほとんどない。

フロッピーディスク・ドライブを使用する機会は、BOISやファームウェアのアップデートくらいしかなく、これも出番はほとんどない。
特に最近は、フロッピーディスク・ドライブの生産が終了していることもあって、リムーバブルなメディアからのブートは、光学ドライブからか、USBメモリからに移行しており、フロッピーディスク・ドライブからブートする事を考えることは、ほぼなくなった。
ただ、古いマシンだとUSBメモリからブートできないものもあるので、フロッピーディスク・ドライブからブートしたい事もあるにはあるが、それ以前の話として、使える状態のフロッピーディスケットが手元にほとんど残っていないという現実がある。もちろん、フロッピーディスケットを新たに購入する気など、まったくない。

光学ドライブは、サーバに装着されて使われないまま、故障して使えなくなってしまっている場合も少なくない。
また、ほとんど使わない装置に通電しておいても電気代がもったいない(まぁ、ほんのチョットだけど…)ので、これらのドライブは取り外してしまう事にした。

ドライブを取り外すと、当然の事ながら、取り外したドライブベイには、ぱっくりと穴が開く。
このままの状態でも運用上は何ら問題は無いけれど、少々カッコ悪いのでドライブベイ・カバーを取り付けたい。
ドライブベイ・カバーは、購入してもおそらく1枚あたり数百円程度であろうと思うけど、そこはビンボー人ずんべ、自作する事にした。

最終的に作りたいものは、これ。

ドライブベイ・カバー

樹脂で作成するのは難儀なので、お手軽に厚紙で作る事にする。
最近流行のの3Dプリンタを使えば、こういったパーツもお手軽に作れるようになるのだろうか。

まず、厚紙上でパーツを準備する。

厚紙上でパーツを準備する

パーツを切り出す。

パーツを切り出す

前面部分は軽く丸め、ギザギザののりしろ部分をピンセットで折っていく。
けっこう根気が必要だ。

前面部分は軽く丸め、ギザギザののりしろ部分をピンセットで折っていく

とりあえず、ひとつ組み立て、仮にはめ込んでみる。

ひとつ組み立て、仮にはめ込んでみる ひとつ組み立て、仮にはめ込んでみる

ピッタリはまった。いい感じだ。
残りのドライブベイ・カバーも組み立てる。

残りのドライブベイ・カバーも組み立てる

塗装する。

塗装する

完成!

完成!

ドライブベイに装着する。

ドライブベイに装着する ドライブベイに装着する

うん、若干色が違うけど、まあまあでしょう。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

平成山、平洞、高曝山

平成山(へなりやま、岐阜県、標高381m)、平洞(ひらぼら、岐阜県、標高424m)、高曝山(たかじゃれやま、岐阜県、標高457m)に登ってきた。


より大きな地図で 2014/05/06 平成山、平洞、高曝山 を表示

以前にも上ったことがある山だ。

駐車スペース&登山口。

駐車スペース&登山口

とりあえず、分岐点まで登る。

分岐点

右に折れれば平成山方面、左に折れれば平洞と高曝山方面。
とりあえず左に折れる、平洞、高曝山を目指す。

しばらく進むと、平洞に到着。
山頂を示す看板はなく、ポツンと三角点がある。
眺望はそこそこだ。

平洞

そのまま進み、高曝山へ。
高曝山は、眺望は無い。

高曝山 高曝山

今日は、趣味のジオキャッシングの用事もあって来た。
高曝山には、ずんべ のキャッシュが隠されているのだが、DNFログが上がってきているので、キャッシュがロストしていないか確認に来たのだ。

高曝山 #1 (Takajyare-yama #1)

自分が隠したキャッシュを探してみるが…無い。(^^;
いやいや、ロストしてしまうような場所ではないはずだ(稀に野生動物がキャッシュを掘り返してしまう事はあるが)。
自分がキャッシュを隠した場所をよく見てみると、あった!
あまりにも自然に同化しすぎていて、危うくオーナーDNFになるところだった。
この写真のところに隠されている。わかるかな?

キャッシュを隠されている場所

キャッシュは健在だった。(^^)

キャッシュ

と、いう事で、今日のミッションは完了。
折り返し、平洞、分岐点を通過し、平成山へ。
平成山も、眺望は無い。

平成山

更にそのまま折り返さずに進み、中部電力の鉄塔を回り、下山。

まとめページ:登った山

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

膨張する宇宙

宇宙は膨張していると言われている。

膨張する宇宙

ビッグバンから宇宙は始まって膨張し、現在も膨張を続けていると言う。
これは本当なのだろうか。

細かい理論はわからないが、これは、「光の速度は一定である」が前提であると思う。
しかし、「光の速度は減速する」と考えたらどうだろうか。
数千万光年程度の「短い」スケールでは速度の差が見えないのかもしれないが、数千億光年規模のスケールになると、光の速度が減速していることが計測できるのではないだろうか。
光の速度が減速していると考えた場合、より遠くに位置するの星の光が地球に届くまでには、より多くの時間を要する事になる。
つまり、遠くにある星ほど、より遠くにあるように見える。
すなわち、「光の速度は一定である」として考えた場合、宇宙は膨張しているように見える、という事になる。

光は重力によって曲がるとされている。
重力レンズ効果だ。

重力レンズ効果

横方向に光が曲がるなら、縦方向にも曲がるのではないだろうか。
つまり、光は重力に向かって進めば加速する(光速よりも速くなる)し、重力から離れようとすれば減速する(光速よりも遅くなる)のではないか。
ブラックホールに捕まれば、光といえども脱出できない。すなわち、速度はゼロになる。

光速のレベルになると、速度を増すことによって(運動する事によって)時間が進み方が遅くなるといった、単純に光の速度が速い/遅いだけでは考えられない事があると思うけれど、宇宙が膨張しているかどうかに関して言うと、そんな難しい問題ではないような気がしてならない。

いえ、シロートの妄想ですよ。これは。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

らっきょう

らっきょうを漬けた。

今回は、漬け汁をしょうゆ味風に作ってみた。

漬け汁の材料はこちら。
だし汁、みりん、酢。あと、水。

だし汁、みりん、酢

これらを混ぜて、ひと煮立ち。

これらを混ぜて、ひと煮立ち

流水で冷ます。

流水で冷ます

漬けつぼにらっきょうを詰める。

漬けつぼにらっきょうを詰める

漬け汁を入れて完成。

漬け汁を入れて完成

おしおし。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

巡査 埼玉県警黒瀬南署の夏

「巡査 埼玉県警黒瀬南署の夏」を読んだ。

[amazon isize="large"]4796673229[/amazon]



物語は、いろいろな人が絡みあって広がりながら展開する。
伏線もいっぱい張られる。どんな結末かワクワクする。
ラストが近づく。
が…普通に終了…。
どんで ん返しはない。
あえて「凝ったラスト」を挙げるなら、郵便受けに入っていた遺書の下りか。しかし、正直言って割愛しても差し支えないくらいの事だ。
キーマ ンと思われた先生も妊娠した子どもを産むという決断をしただけで、「それで?」という感じ。
容疑者は転落死ではなく殺害され、おそらく犯人はブレスレット も持ち主だと思うけれど、はっきりしない。
もう少しビシッと終わってほしかった。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

最近のコメント

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-