【2013年9月】

CAT EYE ECONOM Force HL-EL540

自転車のヘッドライトが故障してしまった。
これまで使っていたヘッドライトはこれ。

CATEYE HL-EL500 (LEDヘッドライト) キャットアイ スーパーホワイト ヘッドライト HLEL500
CATEYE HL-EL500 (LEDヘッドライト) キャットアイ スーパーホワイト ヘッドライト HLEL500

スイッチを切っても、うっすらと光ったまま。
スイッチを入れると、切った状態より明るくなるけど暗い。ヘッドライトとして使用できる明るさではない。
WEBを漁ってみると、同じ症状が出ている人が、チラホラみえるので、よくある故障のようだけれど、決定的な修理方法は見当たらない。まぁ、けっこう長い事使っていたので、買い替える事にする。

このヘッドライトは、購入当時、「とにかく明るいもの」をメインの選択基準にして探したもので、1000カンデラという、当時としてはかなりの明るさが出せる製品だった。
今回も同様に「とにかく明るいもの」をメインに探してみると、最近は4000カンデラという明るさが出るらしい。
と、いう事で、こちらを購入。

キャットアイ(CAT EYE) ヘッドライト ECONOM Force [HL-EL540] ブラック エコノムフォース
キャットアイ(CAT EYE) ヘッドライト ECONOM Force [HL-EL540] ブラック エコノムフォース

実際に点灯してみると、確かに明るい。
そして、照射範囲が広いように感じる。

ただ、ちょっと難点かなと思われるところがいくつか。

・電池が交換しにくい

後部のカバーを取り外してから本体のカバーをスライドさせる。
ワンタッチとは言えない。
後部のカバーは小さなパーツとして取り扱わなければならないが、できれば、HL-EL500 のように、「大きなパーツ2個」に抑えてほしかった。

・スイッチ部がゴム製のカバーになっている

経験則的に、ゴム製のカバーは耐久性があまりよくなく、破れてしまう事がよくある。
防水対策の都合などもあるとは思うけれど、HL-EL500のように、ゴム製のカバーを使わない形の方が安心感がある。

しかし、満足できる製品だった。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

ダムカレー

世の中には、「ダムカレー」というものが存在する。

ダムカレー(Wikipedia)

たとえば黒部ダムだと、こんな感じに、いろいろなダムカレーがある。

黒部ダムカレー

黒部ダムカレー 黒部ダムカレー 黒部ダムカレー

と、いう事で、作ってみた。
どん。

ダムカレー

気分だけダム・ツアー。

作り方は…まぁ、別に普通のカレーなので割愛。(^^;

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

ガリレオの苦悩

「ガリレオの苦悩」を読んだ。

ガリレオの苦悩 (文春文庫)
ガリレオの苦悩 (文春文庫)



テレビシリーズを先に見ていたので内容も結果もほぼわかっていたのだけれど読んでみた。
今まで、内海薫は助手の栗林宏美と同様、テレビドラマでのみ登場するキャラクターだ思ってた。原作でも登場していたのか。

「操縦る」で出てくる解明シーンは、やはり文章よりも映像の方が何倍もインパクトがあると思うのだが、挿絵とか入れられないのだろうか。
テレビシリーズを先に見ていたので、凶器となった金属片の形状はわかるのだが、文章だけ読んだら、正直、どんな形かわからないと思う。
文章では「日本刀のような」という記述がたくさん出てくるので、きっと、槍のように長い金属片に変形して飛んで行ったように思っている人も多いような気がする。
いや…そんな事は、どうでもいいのか。小説なんだから、読んだ人が勝手に想像して楽しめればいいのか。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

自転車のテールランプを修理

自転車のテールランプを修理した。
ずんべ が使っている自転車のテールランプは、CAT EYEの「TL-LD130-R」。

キャットアイ(CAT EYE) 3モードフラッシングライト レッド TL-LD130-R
キャットアイ(CAT EYE) 3モードフラッシングライト レッド TL-LD130-R

既に生産終了しているようなので、後継は「TL-LD115-R」か。

CAT EYE(キャットアイ) セーフティライト [TL-LD155-R] OMNI-5 オムニファイブ リア用
CAT EYE(キャットアイ) セーフティライト [TL-LD155-R] OMNI-5 オムニファイブ リア用

製品としては悪くないと思うのだけれど、スイッチ部分のゴムカバーすぐに破れて中のピンが抜けてしまい、操作ができなくなってしまう。
これまでに、この製品を2個購入したけれど、2個とも同じ壊れ方をしている。

これまでに何回か壊れているのだけれど、また壊れてしまった。
買い直したって1500円程度なんだけど、そこはビンボー人ずんべ、再び修理をトライする。
元の製品のゴムカバーの代わりに、自転車のチューブを切ったカバーを接着していたのだけれど、こんな感じに接着剤がはがれてしまった。

テールランプが故障

ゴムを剥がしてしまい、接着剤のカスを取り除く。

ゴムを剥がしてしまい、接着剤のカスを取り除く

元の製品に刺さっていたピンの代わりに、ハードディスクを分解した時に取っておいたネジを挿入する。

ネジを挿入する ネジを挿入する

いつも使っている100円ショップで購入したエポキシ接着剤を準備。

エポキシ接着剤を準備

挿入したネジに接着剤がかからないように気をつけて、カバーを接着。

カバーを接着

接着剤が乾くまで、セロハンテープで固定しておく。

セロハンテープで固定

接着剤が乾けば、修理完了。

修理完了

カバーを取り付けて完成。

カバーを取り付けて完成

同じ方法で修理した同じものがもう1個ある。

同じものがもう1個

とうぶん、テールランプを買う事は無いな。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

探偵ガリレオ

「探偵ガリレオ」を読んだ。

探偵ガリレオ (文春文庫)
探偵ガリレオ (文春文庫)



テレビシリーズを先に見ていたので、内容はほとんどわかっているのだけれど、読んでみた。
やはり、小説とテレビドラマでは構成の仕方がぜんぜん違うものだなと感じた。 小説の方では、科学的な解決が事件の解決と直接結びつかない感じだが、テレビドラマの方では、科学的な解決をする事で事件が解決する。
まぁ、テレビドラマでは主役が福山雅治なので、オマケで解決するというわけにはいかんのだろうな…と穿った見方もしてしまうのだが…。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」をCSで視聴した。

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望



あれ? 青島刑事、撃たれるんじゃないの?

最後のバスはないやろー!

まぁ、こんなもんか、という事で。

内田有紀の婦人警官に少し萌えた事はヒミツです。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

少年H

「少年H」を観た。

少年H
少年H

今日は109シネマズ名古屋。
いつものイオンシネマ ワンダー店にしようと思ったのだけれど、どこの映画館でも「少年H」はレイトショーの時間帯には上映しておらず、朝一番の上映ばかりで早起きできなかった…という理由で、今日は109シネマズ名古屋。
今日も自転車でGO!


より大きな地図で 2013/09/22 少年H(109シネマズ) を表示



水谷豊、いいなぁ。「相棒」シリーズの水谷豊は、なぜかあまり好きになれないのだけれど、少年Hの水谷豊は、ぴったりハマっていて、とてもいいと思う。
映画の方は、原作をうまく端折って構成されていたと思う。

ただ、原作では斬り込んでいた、天皇の戦争犯罪に関する部分が端折られていたのは残念だった。
また、田森教官は原作通りに描かれていたと思うけれど、久門教官があまりよく描かれていなかったように思う。この二人の教官の違いは、この作品でけっこう重要な部分だと思っていたので、ちょっと残念。

更に、最後の選挙の部分が、ほとんど描かれていなかった。
原作では、現在の日本の政府と国民の関係にオーバラップするものを感じたのだけれど、映画ではほとんど(と言うか、まったく)描かれておらず、かなり残念だった。

映画としては、原作を上手に再現した、いい映画だと思うけれど、原作者が訴えらかった所が端折られてしまっているように感じる。
ずんべ的には、残念な一作。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

具だくさん親子丼

「具だくさん親子丼」を作ってみた。

材料を切る。
鶏肉、シイタケ、エノキ、ニンジン、シメジ。
ネギ、タメネギを切るの忘れた。(^^;

材料を切る

溶きたまごを作る。
今日は、豪華らまご3個にしてみた。
だし汁と醤油を加え、混ぜておく。

溶きたまごを作る 溶きたまごを作る

鶏肉を炒める。

鶏肉を炒める

野菜を投入。

野菜を投入

塩コショウ。

塩コショウ

火を止めて、溶きたまごを投入。

溶きたまごを投入

寄せて、とろ火でちょろちょろ。

とろ火でちょろちょろ

完成!

完成!

うん、うまい!

 

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

少年H(下)

「少年H(下)」を読んだ。

少年H(下) (講談社文庫)
少年H(下) (講談社文庫)



下巻も、ぐぐぐと読めた。
途中、天皇の戦争責任にまで踏み込んでいるのには、ちょっと驚いた。
まだ映画は上映してるな。観に行こうかな。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

プログラマの日記なのだが…

ブログを再開して半年近くになる。ブログのタイトルは「プログラマ ずんべ の日記Ⅱ」で、プログラマの日記のはずなのだが、カテゴリ「プログラミング」の件数は、未だ0件…。
ま、ボチボチ行きます。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-