【サービス】

$0.01 USBメモリ (1) – なんだこの商品は?

Aliexpressで、こんな商品を見つけた。

$0.01 USBメモリ

今となっては、容量的にちょっと不足気味な512MBだが、価格は Free Shipping で $0.01。すなわち、送料込み1円という商品だ。
なんだこれ?

超怖い。これは何かのトラップじゃないのか。
しかし、1円という価格は、かなり魅力的だ。
在庫数は「1個」だ。
どうする? ポチる?


あっ! ポチっちゃった!

ポチってみた

ポチったのはいいが、本当に送られてくるのだろうか。

翌日…
あ! 「Shipped」メールが来た!

「Shipped」メール

マヂか!
送料込みで1円だぞ。本当に送られてくるのか?

 

一連記事:

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

Aliexpress アフィリエイト WordPress プラグイン

最近、Aliexpress から商品を購入する機会が多くなってきた。

Aliexpress
Aliexpress

中国サイト、中国ショップ、中国製品は、正直言って品質がよくないので苦労する事も少なくないし、ショップの対応の質は低いし、購入してから商品が到着するまで1ヶ月くらいかかるなど、いろいろ難点はあるのだけれど、やはり、圧倒的な安さは大きな魅力だし、安価な商品でも送料無料(海外からの発送なのに!)が多いのも魅力を感じる。

さて、最近、このブログに設置されている Google AdSense の広告ボックスに、Aliexpress の広告が表示されている事に気が付いた。

Aliexpress広告

もしかして、Aliexpress ってアフィリエイトやっているのか?
検索してみると…あった!
Aliexpress のアフィリエイトってあるんだ。知らなかった。

AliExpress Affiliate
AliExpress Affiliate

さっそく登録してみた。

管理画面にアクセスして、いろいろ調べてみる。
まだ調べが足りないのかもしれないけど、Amazonや楽天のアフィリエイトに比べると、あまり使い勝手がよくない。
基本的にブログで商品を紹介する場合、ピンポイントでその商品を紹介する場合がほとんどなので、「リンクを作成」という操作をしたら、画像、商品名、リンクなどがパッケージされたHTMLのセットが生成されてほしいのだけれど、そのようなリンクは作成できず、ピンポイントの商品は、たとえば、以下のようなURLしか作成できない。

http://s.click.aliexpress.com/e/e27AUFeA2

画像などは自分でダウンロードするなどして準備してサーバにアップし、商品名などもコピペして持ってくるなどしないといけない。
ひじょうにメンドクサイ。

と、いう事で、できるだけ簡単にアフィリエイトのリンクが作成できるように、WordPress 用のプラグインを作ってみた。

Aliexpress アフィリエイト WordPress プラグイン

Aliexpress の商品の詳細ページには、<meta>データに Open Graph Protocol のデータが埋め込まれているので、このデータの「og:title」から商品名を、「og:image」から商品の画像を抽出して利用する事にする。
また、取得した商品名には、末尾に「カテゴリ」とか、「Aliexpress.com」とか、「Alibaba Group」とか、商品名そのものとは直接関係ない文字列が入っているので、これらは削除して使用する事にする。

<meta property="og:title" content="Original brand wansenda On sale 1PC Micro sd card 8GB 16GB 32GB 64GB class10 Real capacity Memory Card TF card free card adapter-in Memory Card from Consumer Electronics on Aliexpress.com | Alibaba Group" />
<meta property="og:image" content="http://g01.a.alicdn.com/kf/HTB1RvP0LXXXXXctXVXXq6xXFXXXa/Original-brand-wansenda-On-sale-1PC-Micro-sd-card-8GB-16GB-32GB-64GB-class10-Real-capacity.jpg"/>

本文中に、たとえば、以下のようなタグを本文中に記述する。
タグの中は「:」で区切って商品コードとアフィリエイト・コードを記述する。
商品コードは、商品の詳細ページのURL中にあるコード、アフィリエイト・コードは、アフィリエイトの管理画面で「Ad Center」→「Deep Link URLs」を操作して得られるURL中にあるコードだ。

[aliexpress]32709218468:e27AUFeA2[/aliexpress][aliexpress]32260198252:uV3nIYnA6[/aliexpress]
[aliexpress]32654385390:jM7iYfiQv[/aliexpress][aliexpress]32682370439:3FaMfIAqr[/aliexpress]

以下のようなアフィリエイト用のHTMLに置き換えられる。

また、前述の通り、商品名と画像は Aliexpress の商品の詳細ページから取得するが、アクセスの度に Aliexpress にアクセスするわけにはいかないので、商品名と画像はキャッシュするようにした。
キャッシュしたデータは一定時間(とりあえず24時間)経過後に自動削除し、再取得するようにしてある。

とりあえず VER 1.0。
運用しながら改良していこう。

■2016/08/05 追記

このプラグインを作成している途中で、Aliexpress のアフィリエイトのリンクのブロックを受けてしまった(正しくは、ブロックを受けたと「思われる」なのだけど)。
アフィリエイトのURLにアクセスすると、商品の詳細ページが表示されず、ログインを要求されるようになった。ログインすれば詳細ページに遷移する。
異なるIPアドレスからアクセスすれば、ブロックされずに普通に商品の詳細ページが表示されるので、私の環境のみがブロックされた状態になってしまったようだ。

もちろん、開発中には Aliexpress へのアクセスが頻繁に発生したとは思うけれど、アクセスした回数は、多く見積もっても100回程度じゃないかな。Aliexpress 側のアクセス制限は小さい値になっているようなので、注意が必要だ。

正確には測っていないけれど、6時間程度でブロックは解除され、正常に戻った。
一旦ブロックされてしまうと、6時間程度はメンテナンスが困難な状態になってしまうので、Aliexpress のアフィリエイトの実装をする場合は、誤って多数のアクセスが飛ばない様に注意する必要だ。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

防水テレビで大ハマリ

このエピソードは、昨年の夏頃にあった出来事である。
先に、Aliexpressで大ハマリしたエピソードを書いたけど、こんな事は日本でも起こるというお話。

昨年の夏に、お風呂の中で使える防水テレビ(&DVD)を購入した。

DL-ST99WOS

商品が到着し、電源オン。テレビに切り替えると、ちゃんとテレビが映った(当たり前だが)。
しかし、DVDを入れても再生がスタートしない。
この画面のままダンマリになる。

VRモードのDVDが再生できない

このDVDプレーヤーは、「AVCRECモード」で作成したDVDが再生できない事はわかっている。
入れたDVDが「VRモード」である事は、何度も確認したが、間違いない。
手持ちの他の機材では再生でき、表示も「VRモード」と表示されている。
「VRモード」で作成したDVDが再生できないのは、間違いなく初期不良によるものだ。

VRモード

さっそく動作状況の画像などを添付して、ショップに連絡する。
回答は…

お問い合わせの内容について、こちらでもお調べいたしておりましたが、
こちらも販売店となり、専門的な事がわかりかねる状況でございます。
お手数ではございますが、一度、製造元のサポートセンターへお問い合わせをお願いできませんでしょうか?

え? 初期不良の対応を丸投げ?
まぁ、ここでゴタゴタ言っても仕方がないので、メーカーに同じ内容で連絡をする。
メーカーからは、いくつか質問事項があったが、それぞれ回答したところ、以下のようになった。

もしよろしければ、弊社にて検査させて頂きたいと思いますので、
本体をこちらまでお送り頂けますでしょうか?

と、いう事で、商品を梱包してメーカーに送ったところ、一週間くらいして、代替商品が届いた。

が…問題が発生した。
送られてきた商品は、こんな状態だった。

(1).本体にあきらかな汚れがある。

画像を拡大しなくてもわかる程の汚れだ。
明らかに出荷時の検品で跳ねられるレベルだろう。

本体にあきらかな汚れがある

(2).ラベルが上記(1)の汚れの上に貼られている。

本体が汚れてからラベルが貼られたという事だ。
工場出荷の新品で、このような事はあり得ないだろう。

ラベルが上記(1)の汚れの上に貼られている

(3).ラベルが二重貼りされている。

別の会社名が書かれたラベルの上に、ラベルが二重張りされている。
工場から出荷された後、所有者が変わったという事だ。これが新品と言えるか。

ラベルが二重貼りされている

(4).足にあきらかな傷がある。

これだけの傷があれば、明らかに出荷時の検品で跳ねられるレベルだろう。

足にあきらかな傷がある

(5).本体のネジ部分に、あきらかな汚れがある。

成形の都合などで「汚れに見える」ようなものではない。拭き取ると、汚れが取れた。
このような汚れは、棚などに放置された場合に、静電気などで付着するような汚れだ。
きちんと袋などに入れられて適切に保管されていれば、このような汚れが付着する事は考えられないだろう。

本体のネジ部分に、あきらかな汚れがある 本体のネジ部分に、あきらかな汚れがある

どう見ても新品ではない。

メーカーに電話をかけて聞いてみる。
まずは、上記の状態を説明せずに、確認してみる。

代替商品の発送頂き、ありがとうございました。
ちょっと確認したいのですが、送って頂いた商品は少々汚れなどが付着しているようです。
これは新品ですか?

回答は…

はい、新品です。

再度確認する。

かなり汚れていますよ。本当に新品ですか?

回答は…

はい、間違いなく新品です。私が検品して発送しました。

以下のように伝え、電話を切る。

どう見ても新品には見えません。
こちらで確認した内容を後でメールしますので、ご意見を聞かせて頂けますか?

前述の商品の状態をメールで連絡する。
すると…。

再度商品をご送付下さい。
お手数お掛け致しますが、宜しくお願い致します。

おいおい、それだけ?
あなたは「はい、間違いなく新品です。私が検品して発送しました」と言ったんだよ。
送られてきたものは、どう見ても新品ではない。
「再度商品をご送付下さい」だけでは、言葉が足りなさすぎるだろう。
誠意がまったく感じられない。
メールを送る。

まず、御社の考えを聞かせて頂けませんでしょうか。

私はお金を支払って、新品を購入しました。
その新品は不良品でした。
交換を求め、御社から代替品が送られてきましたが、送られてきたものは新品ではないように思われます。
お電話のお話では「間違いなく新品です。私が検品して発送しました」というお話でした。

送られてきたものが新品でないという事であれば、単に「交換する」では済まない状況であると思います。

私は、ただ単に「交換してくれ」と言うだけではなく、御社が状況を確実に把握できるように、写真を撮り、確認用のDVDも作成し、動画を撮り、説明資料を書き、私自身が多くの時間を割いて、客側としての対応を誠実に行っているつもりです。
私側に何らかの落ち度があるでしょうか? 何らの落ち度もないと思います。
それでも私は、誠実に対応しているつもりです。
頂いたメールと言い、御社の対応は、誠実さが感じられませんが、いかがでしょうか。

私が購入したのは6/14です。そろそろ1ヶ月が経過しようとしていますが、購入した商品が使えない状態が続いています。
単に「送り返してくれ」だけでは、話が進まない状況のように思います。
まず、御社の考えを聞かせて頂けませんでしょうか。

応答がない。催促する。

この件ですが、御社の誠実かつ迅速な対応が求められる状況ではないかと思います。
週末を跨ぐような対応は考えられないと思いますが、いかがでしょうか。
私が何を問題視しているのか、なぜ説明を求めているか、は明白であると思います。
誠実でない、かつ、迅速でない対応は、問題を悪化させるように思います。
早急な対応を希望致します。

3時間後、顛末書と共に、メールが送られてきた。

この度はお手数をおかけし申し訳ございませんでした。
別紙にて資料を添付させて頂きましたので、
ご確認宜しくお願い致します。

ここには掲載しないが、顛末と謝罪文が記載されていた。
と、いう事で、再び商品を返品。

一週間後、商品が到着。
無事、テレビもDVDの再生もできた。

テレビもDVDの再生もできた

こういうのって、必要な事だとは思うのだけれど、後味悪いんだよな。
でも、私は不良品や中古品を購入したわけではないのだから、仕方がないでしょう。

ちなみに、最初に購入したショップに、この顛末をまとめて送っておいたが、応答がない。
本来、ショップが行うべき事を購入者である私が行い、苦労して商品を交換したのに、「ありがとうございました」の一言もない。
不良品の処置を丸投げされた上に、後始末もしないのだ。
ちなみに、このショップ。

■(楽天)セールプラザ

http://www.rakuten.co.jp/s-plaza/

こんなショップからは二度と購入しない。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

Aliexpressで大ハマリ

中国のショッピングサイト Aliexpress で商品を購入して大ハマリしたのでメモ。

手元にある Raspberry pi や、Android スティックに使用するマイクロSDカードが必要になったので、Amazonや楽天などで適当な商品を探していた。
Aliexpressと言うと、以前に「512GB SDカード」を購入して小ハマリした事があるが、正直言って、中国サイト+中国ショップ+中国製品というのは信用できない。
そもそも、8GBのSDカードは、Amazonで購入しても数百円で購入できるので、中国製品との差額は数百円程度、無理をして中国製品を買う必要があるのか、という話はあるのだけれど、社会勉強(!)も兼ねて購入してみた。

これだ。

8GB マイクロSDカード

価格は $2.46、日本円で300円くらいだ。送料込み。

カートに入れて購入し、商品の到着を待つ。
一週間ほどで商品が届いた。さっそく、PCに接続してみる。

PCに接続してみる

容量0バイト...。
期待を裏切らない中国製品。

気を取り直して、フォーマットをトライしてみる。

フォーマットをトライしてみる フォーマットをトライしてみる

フォーマットできない。ダメだ。
念のため、Windows標準ではなく、他のフォーマッターも試してみたが、同様にフォーマットできない。
明らかに不良品だ。
期待を裏切らない中国製品。

ショップに連絡すると、以下の連絡が来た。

you can send the test video?
(テストを行った動画を送ってもらえますか?)

まぁ、もっともだ。
動画を作成する。

YouTubeにアップして、ショップにURLを連絡する。
ショップの回答は…。

friend i can't open video
(動画を開く事ができない)

仕方がないので、このブログのサーバに動画ファイルをアップロードして、ショップにそのURLを連絡する。
ショップの回答は…。

Dear, I can't open the link.
(リンクを開く事ができない)

なるほど、そうか、相手は中国か。アクセスできるURLがかなり制限されるのだな。
しかし、「テストを行った動画が欲しい」と言ったのはお前だろ。動画を受け取る方法くらい用意してから言ってこい!
「can"t  open」ではなくて、どうやったら動画を見られるのかを連絡してこい!

どうやったら動画を見る事ができるのだ、と強く言うと、この回答が返ってきた。

send my email
(メールで送ってください)

サイズ110MBのファイルをメールで送れってか。正気とは思えない。
一応試してみるが、当然、110MBの添付ファイルを付けたメールなど、送信エラーで落ちる。
なんとかならないかと調べてみると、Yahooメールが25MBまで添付できるらしい。
仕方がないのでファイルを分割し、結合するスクリプトも付けてYahooメールから送信。
やっとショップが動画確認する事ができた。

これで代替商品を送ってくると思ったら、今度は、ショップはこんな事を言ってきた。

Now you need to confirm the goods, and give me a five-star evaluation, then I'll give you a tracking number.Tracking the goods.
(商品受け取りの確認が必要です。更に、評価に★5を付ける必要があります)
received your evaluation after I'll give you a tracking number
(評価に★5を付けたら代替商品を発送します)

ふざけんな! さっさと代替商品を送ってこい。
どうして代替商品を発送するのに交換条件を付けられなきゃいかんのだ!
無条件で送ってこんかい!
しかし、ショップの回答はこうだ。

but we need
(我々は評価に★5を必要としています)

ふざけんな! お前が必要としているか否かが★の数であるわけがないだろう!

こんなやりとりを何度も何度もしたのだが、ショップは一向に代替商品を発送しようとしない。

埒が明かない。
あまりにも腹が立ったので、ずんべは伝家の宝刀を抜いた。
ショップ対して以下の通告をする。

I want to migrate to the "Open Dispute". OK?
(“オープン紛争モード”に移行するが、それでいいか?)

ショップはこんな事を言ってくる。

But if I send the goods, will you give me a five-star evaluation?
(発送したら評価に★5を付けてくれるのか?)

ふざけんな!ずんべはこう返した。

Can not be forced to "five-star".
(評価に★5を付けるという強制は受けない)
I want to migrate to the "Open Dispute". OK?
(“オープン紛争モード”に移行するが、それでいいか?)

「Open Dispute(オープン紛争モード)」を突き付けて、やっと送ると言ってきた。

i will send
(発送します)

めんどくせー。
どうして不良品の代替商品を受けるのに、こんなに手間がかかるんだ。
グダグダ言わずに、さっさと送ってこい。

これによって、中国サイトの商品やショップについている評価である★の数はまったく意味がないものである事が、今回はっきりわかった。

ところで、ショップは、発送に際して、以下の確認を求めてきた。

I will send again.But the tracking information in Japan will not have a tracking information.But there will be tracking information in China, do you agree?
(発送します。しかし、日本での追跡はできません。中国での追跡はできます。承諾しますか?)

まずは出荷した事が確認できればよいので、これは了承した。
しかし...
待てど暮せど、ショップはトラッキングナンバーを送ってこない。
しびれを切らして、トラッキングナンバーを要求すると、以下のように言ってきた。

HN0********AE This is tracking number

ふざけんな!このトラッキングナンバーは不良品が送られてきた時のトラッキングナンバーだろ!
代替商品のトラッキングナンバーを出さんかい!
何度も強く要求したが、トラッキングナンバーは出てこない。
どう考えても、ショップは日本国内でも中国国内でもトラッキングできない方法で発送したとしか考えられない。
トラッキングできない方法で発送している以上、トラッキングナンバーは出てこないので、諦めて待つことにした。

ところが数日後、こんな事を言ってきた。

tracking number:44545064129

どう見ても、トラッキングナンバーとは思えない。
いくつかのサイトで追跡をしてみるが、案の定、このトラッキングコードではヒットしない。

http://global.cainiao.com/

http://www.ems.com.cn/

http://cx.11185.cn/

これはどこで追跡するのかとURLを要求すると、以下の回答が返ってきた。

http://www2.customs.gov.cn/tabid/37483/Default.aspx

どう見ても違う。絶対に違う。
このページにも、トラッキングナンバーの形式がこのように書かれている。ショップが提示してきたトラッキングナンバーと明らかに形式が違う。検索できるわけがない。

2、邮件号遵循以下规则:共13位,首末2位为字母,中间9位为数字。例如:“XX123456789XX”

念のため検索はしてみたが、もちろんヒットしない。
それに、何だこのドメイン名は。まともに運用されているドメインとは思えない。

あー、もー、くそー、めんどくせー。
以前のトラッキングコードを言って騙そうとするな!
意味のないトラッキングコードなんか出すな!
検索できないURLなんか出して騙そうとするな!
「約束通りではなく、中国でも追跡できない方法で発送しました」って最初から正直言え!
小学生じゃあるまいし、バレバレな嘘ばっかりつきやがって。
くそ、腹が立つ!

要するに、このショップの管理者は、「トラッキングナンバーを提示する」事の意味がわかっていないのだ。
トラッキングナンバーを提示する事によって、ショップは発送した事を証明できる。
できるだけ安い発送方法で送ろうという考えは分らないでもないが、評価に★5を付けない購入者に対して、トラッキングできない発送方法を使い、その問い合わせに対して嘘を言って逃げようなどという行動では、購入者の信頼を落とすだけだ。★の数、すなわち評価はどんどん下がっていく。

辛抱強く15日待って、やっと代替商品が到着した。PCに接続すると、無事、8GBと認識。
書き込みもOK、書き込み後のコンペアもOK。
と、いう事で、300円の商品を手に入れるのに1ヶ月かかった。
素直にAmazonで信頼ある商品を買えばいいのではないか、とは思うのだけどね。

ちなみに、付けた評価は、もちろん★1だ。

★1

商品の初期不良というのは、よくある事。特に中国製品の歩留まりは悪いのだろう。致し方ない。
しかし、発送した商品が不良品であると判明した場合、すみやかに代替商品を発送してこれば、評価は★5になる。きちんとした対応がなされれば問題はない。
今回のようなショップの対応の場合は、評価に★1だって付けたくない。マイナス評価だ。

また、購入者側にも問題がある。
「評価に★5を付ければ代替商品を発送する」という要求を受けた購入者は、言われるがまま評価に★5を付けてはならない。
そもそも「★」すなわち「評価」が何を意味するものであるかを考えるべきだ。
「★」すなわち「評価」とは、その商品を購入した人の、ショップや商品に対する評価である。「強制された評価である★5」が並んでいるという事は、すなわち「評価されていない」のであるから、その★の数は何の意味も持たない。
Amazonなどでも、信頼性の低い商品に対して、業者自身が高評価のコメントを書き込んで、あたかも信頼性のある商品であるかの如く偽装するという事が話題になっているが、それと同じである。偽装された評価には意味がない
そして、評価の偽装に購入者自身が加担する事は、回り回って購入者自身の不利益を招く。評価は正しく行うべきだ。

あと、信頼性の低いパーツはマークをしておく。

信頼性の低いパーツはマークをしておく

これで、しばらく使ってみよう。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

ActiveXで大ハマリ

ActiveXのインストールでハマったのでメモ。

お客様に納品しているソフトウェアは、開発言語が Microsoft Visual Basic 6.0(以下、VB6)で、AxtiveXで提供されているものがある。
ActiveXでソフトウェアを提供する事によって、Microsoft Internet Explorer(以下、IE)上で Windows ネイティブなプログラムを実行する事ができるため、WEB経由で動作するシステム上で、IE 上でシームレスにプログラムを動かせるので、便利に使用してソフトウェアを開発していた。
また、ActiveXが持つ機能を使用して VB6 のランタイムライブラリも自動的に必要なDLLのみがインストールされるのも便利なところだ。

しかしながら、昨今はセキュリティがひじょうに厳しくなった事もあって、ブラウザ上でネイティブなコードを実行できる ActiveX は避けられる方向にある。
代表例は Flash で、過去は、サイトのトップページで多用されていたが、現在は、スマートフォン端末やタブレット端末で使用できない事もあり、昨今では、ほとんど使われなくなった。

また、VB6 は、開発環境としては古いものであり、現行でマイクロソフトのサポートサイクル内にあるOSでは、Windows Vista までしか開発環境のインストールはサポートされていないものである。

開発ツール対応 OS 一覧

とは言え、お客様に納品しているソフトウェアは、そう簡単に新しいものには変えられないので、使える限りは、使い続ける事が原則だ。マイクロソフトの都合や、開発サイドの都合で、問題なく動いているものを、わざわざお金をかけて作り直しなどさせてはくれない。

そういうわけで、過去に VB6 + ActiveX で納品したソフトウェアの改修を行う事になったのだが、問題が発生した。

まず、ユーザ様の環境に合わせたテスト環境し、過去に納品した ActiveX のインストールを試してみる。
最新の IE である IE11 に合わせて若干の調整が必要であったが、インストールは問題なくでき、ActiveX は問題なく動作した。
ここまでは順調だ。

後日、プログラムを改修した ActiveX のパッケージで、インストールを試したところ、今度は問題が発生した。
ActiveX をインストールする旨のダイアログは表示されるが、インストールに失敗してしまう。エラーも何も出ない。

インストールはスタートする

インストールはスタートするのに、何も言わずに終了し、インストールに失敗してしまう。
なぜだ?
新しく作成した ActiveX のパッケージがおかしいのか?

試しに、先にインストールが成功した、過去に納品した ActiveX を一旦削除して、もう一度インストールをしてみると、こちらもインストールできなかった。
いったい何が起こっているのだ?

IE の「インターネット オプション」の設定を変更し、セキュリティを緩々にしてみる。
インストールできない。

テスト環境は ESXi 上に作成しているので、インストール操作を行う前にバックアップした環境を書き戻してみる(インストールに成功した環境に戻してみる)。
インストールできない。

んんんん??

ActiveX のインストールが行われる際に、IE は Temporary Internet Files にログを残すので、これを参照してみる。

IEのログ

すると…

*** Code Download Log entry (20 Nov 2015 @ 23:35:09) ***
Code Download Error: (hr = 800c0007) 要求されたリソースのデータは使用できません。Operation failed. Detailed Information:
CodeBase: http://***********************
CLSID: {********-****-****-****-************}
Extension:
Type:LOG: Item **********.ocx being processed.
--- Detailed Error Log Follows ---
LOG: Download OnStopBinding called (hrStatus = 0 / hrResponseHdr = 0).
LOG: Item **********.ocx being processed.
LOG: Item MSVCRT.DLL being processed.
LOG: Item MSINET.OCX being processed.
LOG: Item INETJP.DLL being processed.
LOG: Item COMDLG32.OCX being processed.
LOG: Item CMDLGJP.DLL being processed.
LOG: Item MSCOMCTL.OCX being processed.
LOG: Item MSCMCJP.DLL being processed.
LOG: Item msvbvm60.dll being processed.
LOG: Item OLEAUT32.DLL being processed.
LOG: Item OLEPRO32.DLL being processed.
LOG: Item ASYCFILT.DLL being processed.
LOG: Item STDOLE2.TLB being processed.
LOG: Item COMCAT.DLL being processed.
LOG: Item VB6JP.DLL being processed.
LOG: URL Download Complete: hrStatus:0, hrOSB:0, hrResponseHdr:0, URL:(http://***********************.CAB)
LOG: Download OnStopBinding called (hrStatus = 800c0007 / hrResponseHdr = 8007007e).
LOG: Redundant download attempted, but no more codebases available.
LOG: URL Download Complete: hrStatus:800c0007, hrOSB:0, hrResponseHdr:8007007e, URL:(http://activex.microsoft.com/controls/vb6/VB6JP.cab)
LOG: Reporting Code Download Completion: (hr:800c0007 (FAILED), CLASSID: d80b51ca..., szCODE:(http://***********************.CAB), MainType:(null), MainExt:(null))

2行目でエラー「800c0007」が記録されている。
その原因は、下から2行目の、リターンコード「8007007e」のようだ。
エラーとして記録されているURLは、これだ。

http://activex.microsoft.com/controls/vb6/VB6JP.cab

えぇ~?
activex.microsoft.com 上のパッケージにアクセスできない?

wget コマンドでダウンロードを試みてみる。

$ wget http://activex.microsoft.com/controls/vb6/VB6JP.cab
--2015-11-20 23:49:35--  http://activex.microsoft.com/controls/vb6/VB6JP.cab
activex.microsoft.com をDNSに問いあわせています... 61.213.151.18, 61.213.151.10
activex.microsoft.com|61.213.151.18|:80 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 404 Not Found
2015-11-20 23:49:36 エラー 404: Not Found。
$

404 Not Found…。orz

nslookup で activex.microsoft.com を引いてみる。

$ nslookup activex.microsoft.com
Server:         XXX.XXX.XXX.XXX
Address:        XXX.XXX.XXX.XXX#53Non-authoritative answer:
activex.microsoft.com   canonical name = activex.microsoft.com.edgesuite.net.
activex.microsoft.com.edgesuite.net     canonical name = a1670.g2.akamai.net.
Name:   a1670.g2.akamai.net
Address: 61.213.151.10
Name:   a1670.g2.akamai.net
Address: 61.213.151.18
$

DNSは引けるが、何だよ、この akamai.net って。

2日待ってみたが、一向に復旧しない。
サーバ activex.microsoft.com の障害って、どこに連絡をすればよいのだ?
マイクロソフトのMSDNのサポートに電話をしてみる。
が…まったく要領を得ない。
サポート窓口の人は、技術的な事はまったくわからないようで、「ActiveX」も、「activex.microsoft.com」も、拡張子「.CAB」も、「DNS」も、「nslookup」も通じない。
文字通り、話にならない。まったく埒があかない。
結局、最後はこうだ。

このサーバは、時々アクセスできなくなる事があるようです。
しばらくお待ちいただければ復旧すると思います。
このサーバに関する連絡窓口はございません。

いやいや、「時々、アクセスできなくなる事がある」って、おかしいやろ。
「このサーバに関する連絡窓口はございません」って、おかしいやろ。
activex.microsoft.com が動いていないという事は、世界中で ActiveX のインストールができない状態になってるって事だぞ。そんな重要なサーバが、何日も落ちっぱなしっておかしいやろ。

ちなみに、実は7年前にも似たような事があった。

【プログラミング】ActiveXで大ハマリ

この時は、完全にアクセスできないのではなく、不安定な状態で、ダウンロードできたり、できなかったり、という状況で、パッケージをローカル・サーバに置くことで回避できた。
しかし今回は、まったくアクセスできないので、パッケージを手元に置こうにも、そのパッケージのダウンロードもできない。

どうにもならない。
マイクロソフト君、しっかりしてくれ。

■2015/11/26 追記

再度マイクロソフトに問い合わせてみたけれど、やっぱり「わからない」という回答。
なんだかなぁ。

仕方がないので、activex.microsoft.com からのダウンロードは諦め、開発PC上の DLL や OCX が正であると考えて、パッケージを作成するときに、DLL や OCX をすべてパッケージに含めるように設定を変更してパッケージを作成。
当然の如く、パッケージは肥大化し、約200KBだったCABが、10倍の2MBに。

$ ls -l
-rw-r--r--. 1 zunbe zunbe  206058  3月 13 21:56 2013 OLD-ActiveX.CAB
-rw-r--r--. 1 zunbe zunbe 2007507 11月 26 05:20 2015 NEW-ActiveX.CAB

これで一応、新しい ActiveX をインストールする事はできるようになった。
ファイルのサイズは大きくなってしまったが、これはヨシとする。
とりあえずは、これでいい。

しかし、まだ問題が。
プログラムの検証をするために、旧版の ActiveX をインストールしなければならない。
ずんべ 自身がインストールするだけなら、ランタイム・ライブラリをインストールした上で、旧版の ActiveX を regsvr32 で登録すれば何とかなるが、お客様もでも同様に新旧両方の ActiveX をインストールして検証をする必要があるので、お客様には「regsvr32で」というわけにはいかない。

仕方がないので、作成した新版のパッケージを元に、旧版のパッケージを手動で作成する事にする。
まず、作成した新版の CAB を一旦解凍する。
新版の ActiveX を、旧版の ActiveX に差し替える。
INF ファイルも手動で修正する。
再び CAB に固める。
作成した旧版のパッケージで、インストールをトライしてみると、無事成功。

やれやれだぜ。(空条承太郎風)

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

日本年金機構 届書作成プログラム

企業は、日本年金機構に、「算定基礎届」および「被保険者賞与支払届」を提出しなければならない。
ずんべ の場合、会社の規模が小さいので、今まで普通に所定の様式の書面を書いて提出していたのだけれど、重い腰を上げて、「届書作成プログラム」なるものを使ってみる事にした。

これ。

年金について - 3.届書作成プログラム・仕様書のダウンロード | 日本年金機構

「算定基礎届」「被保険者賞与支払届」だけでなく、日本年金機構に提出する様々な届出書類を作成できるらしい。

今回作成したいのは、「被保険者賞与支払届」で、提出する書類は「被保険者賞与支払届(以下「支払届」)」と「被保険者賞与支払届総括表(以下「総括表」)」の2種類。
こんなの。

被保険者賞与支払届 被保険者賞与支払届総括表

左が「支払届」、右が「総括表」。
賞与が支給されていない(賞与額が0円)の場合、「支払届」の提出は必要ない。
ずんべ は、賞与額が0円なので、右の「総括表」のみを提出する事になる。

これを「届書作成プログラム」を使って作成してみる。
インストーラをダウンロードし、インストール。起動してみる。

メイン画面

「最初から」をクリック。

届出一覧入力

「賞与支払」タブをクリックし、「追加」をクリック。

賞与支払届入力

ずんべ は賞与無しなので、賞与額には「0円」と入力して、「登録」をクリック。
すると…。

入力エラー

え? エラー?
エラーメッセージに書かれている意味はわかる(提出する必要はない)のだが、「総括表」を作るためには、総括の元となるデータがいるでしょ。

画面をいろいろ探しても、「総括表」を作る操作が見つからない。
どうやって作るんだ?

サポート窓口に電話して聞いてみる事にする。
すると、こんなやりとりになった。

■ずんべ
「支払届」を作成したいのですが、賞与額を0円とすると、エラーが出て入力できません。

■サポート窓口
賞与額が0円の場合、「支払届」を提出する必要はありませんので、作成する必要はありません。

■ずんべ
それはわかっていますが、「総括表」は提出する必要がありますよね?
これはどうやって作るのですか?

■サポート窓口
「総括表」は作成できません。

■ずんべ
え? 作成できない?
賞与額が0円の場合、「総括表」は作成できないという事ですか?

■サポート窓口
いいえ、「総括表」を作成する機能がありません。

■ずんべ
え? 「総括表」を作成する機能がない?
「支払届」と「総括表」は基本的にセットで、「総括表」は必ず提出する必要があるものですよね?

■サポート窓口
はい。

■ずんべ
このソフトウェアは、賞与額に関わらず、総括表の電子データを作る機能がないという事ですか?
つまり、このソフトウェアを使っても、作成できるのは支払届だけで、総括表は従来通り紙で作成して、年金機構に対しては、CDと紙の両方を送らなければならないという事ですか?

■サポート窓口
はい。

アホすぎる。
「被保険者賞与支払届」の情報を入力したら、「被保険者賞与支払届総括表」なんて、自動で出せよ。
「被保険者賞与支払届総括表」が作成できないって、どういう意味だ。

と、いう事で、こんな使い物にならないソフトウェアは、早々にアンインストール。
結局、手で「被保険者賞与支払届総括表」を作成して提出した。
なんだかな。

-----

このソフトウェアは、これまで役所で手で入力していた「支払届」の情報を機械的に投入できるようにしたものだという事だろう。
つまり、電子化する事で、役所は作業を入力の手間を削減できるという事だ。
しかし、我々は、ソフトウェアを動かしてCDに焼き、その上で、「総括表」を手動で作らないといけない。
なんじゃそりゃ。

-----

ちなみに、このソフトウェアのバージョンは「13.00」。
つまり、少なくとも、これまでに13回の改訂が行われている。
当然、入札によって請け負う企業を決めるわけだが、直近(平成26年度)の落札情報はこれのようだ。

平成26年7月31日 官報掲載分|厚生労働省

落札価格は 14,580,000円。約1千500万円だ。
初期開発から今までに、どれくらいの税金が投入されているのだろうか。
改訂内容によって金額が変わるのは当然なのだが、仮に、この入札の金額を平均の金額と仮定してみる。
初期開発はもっと費用がかかっているだろうから、仮に改訂5回分と仮定してみる。
すると、合計は改訂18回分だから、これまでにかかった開発費用は 1千500万円×18=27億円 !
この程度のソフトウェアの開発に、税金が27億円も投入されている。
もちろん、PC用のアプリだけでなく、サーバ側のソフトウェアの改修もあるのは分るが、はっきり言って高すぎる。
本当にこんなに開発費用が必要なのか?

税金は高くなるばかり。
物価は上がるばかり。
しかし、賃金はまったく上昇しない。
一方で、予算請求は青天井。

政治家はアホばっかりなのか?
この金額の10分の1でいいから、福島に送ってやれよ。
この金額の10分の1でいいから、老人のためにお金を投じてくれよ。
この金額の10分の1でいいから、子どものためにお金を投じてくれよ。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

読書メーターのブログ・パーツ

久しぶりのプログラミングねた。
と、言うか、このブログのタイトルは「プログラマ ずんべ の日記Ⅱ」という事で、プログラムねたがけっこう出てこなければいけないと思うのだが、このブログをスタートしてから2年ちょっとの間で、カテゴリ「プログラミング」の投稿数は、この投稿を含めて、わずか5件…。orz
もうちょっとプログラムねたを頑張らないといけないな。

さて、ずんべ は、何年か前から読んだ書籍の記録と書評を「読書メーター」にアップしている。

読書メーター

このブログに、読書メーターのブログ・パーツを貼ってみた(右サイドバーの一番下)のだが…ん~、使えない。

bm1

一番下のパーツが読書メーターのブログ・パーツで、一見すると、きちんと表示されているように見えるのだが、実は表示されている数値がぜんぜん違う。
このエピソードを書いている時点での、正しい数値はこちら。

bm2

このブログにも、少し前からブログ・パーツを貼っていたのだけれど、どれだけ書籍を登録しても、最初にブログ・パーツを貼った時に表示された数値のままで、まったく更新されない。
読書メーターのサイト上にある不具合報告のBBSでも、この不具合は散々報告されているが、一向に修正される気配がない。
待っていても修正されそうにないので、自分で開発してしまう事にした。

と、言っても、読書メーター側に「読んだ本」と「読んだページ」の値を取得するようなAPIがあるわけではないので、姑息な方法を使ってデータを得るしかない。
幸い、読書メーターは、自分のマイページにはログインなしでアクセスでき、そのページ中に「読んだ本」と「読んだページ」が表示されている。

zunbeさんの読書メーター

そこで、マイページを ajax で読み込み、ページ内に記述されているHTMLから「読んだ本」と「読んだページ」を解析して(解析と言っても、正規表現をちょろっと書いて抜き出すだけなのだが)表示する事にした。

そんなわけで、さくっとJavaScriptのモジュールを作って組み込み。

bm3

と、いう事で、正しい数値が表示された。

読書メーターのページのHTMLを解析しているのだから、読書メーターが表示を変更すれば、まったくデータが取れなってしまうのだけれど、まぁ、このブログで表示できなくなるだけの事なので、ヨシという事にする。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

AliExpressから返金があった

このエピソードの続き。

512GB SDカード(超怪しい)

無事、クレジットカードでの返金があった。(^^)

返金金額

よかった、よかった。

ところで、購入した時の支払いはこんな感じだった。

購入価格

おや、85円ほど多く返ってきている。
もちろん、為替レートによるものだけれど、まぁ、そりゃ、そうだよな。

購入した金額が小さいので、たいした話ではないけれど、もし、大きな金額の商品を購入する時は気を付けないといけないな。

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

Amazonマーケットプレイスで小ハマリ

Amazonマーケットプレイスで小ハマリしたのでメモ。

以前にも、こんなミスをしていたりするのだが、またしてもミスってしまった。

Amazonマーケットプレイスで小ハマリ

今回は、こんなミス。
先日、事故した自転車を何とかしようと思い、修理用のパーツとして、バーテープを購入した。

[amazon isize="large"]B00K7VIZY0[/amazon]

価格は440円で、送料無料。

前回のミスでは、同じ商品を販売しているマーケットプレイスの中に「送料別」で販売しているショップが含まれていて、送料無料で購入できるものを、送料別で購入してしまった。
今回は同じミスをしないよう、「配送料無料」と書かれている事を確認し、購入時の確認画面でも送料が「0円」となっている事を確認して購入した。
ここまではよかった。

が…その後、問題が。
商品がなかなか届かない。
Amazon発送であれば、お急ぎ便でなくても、たいていは翌日、遅くとも、翌々日には届く。
マーケットプレイスでも、取り寄せの商品でない限り、たいてい3日あれば届く。

また、Amazonから「出荷」のメールが来るが、普通は、そのメールが届いた翌日には商品が到着する。
ところが、注文した日にAmazonから「出荷」のメールが来たのに、商品は、翌日になっても、翌々日になっても届かない。
Amazonの注文履歴を見ても、「配送状況を取得できません」となっている。
いったい、どうなっているのだ?

配送状況を取得できません

ん、まてよ。配送状況がわからない?
この話、どこかで聞き覚えがあるな。
ん~、あ! これだ!!

短いSDカードアダプタ

郵便追跡ができない配送。
今回もこれか。
と、いう事は、国内ではなく、海外から発送されてきているのか?
マーケットプレイスの一覧を見てみる。

マーケットプレイスの一覧

この商品を440円、送料無料で販売している2ショップのうち、たまたまAmazonの商品ページに表示されていた「STKショップ」から購入したのだが、よく見ると、発送元に「中華人民共和国」と書かれている。
しまった!
いや、別に、発送元が日本国内だろうと、海外だろうと、中国だろうと、きちんと商品が届けば問題はないのだが、やはり…

(1).海外からでは配送に時間がかかるので、すぐに届く国内を選択したい。
(2).日本国内で同じ条件で購入できるのに、わざわざ(むざむざ)海外の企業を儲けさせる必要はない。

という思いがある。
実際、商品が届くまでに時間がかかっており、ちょっとイライラした。
こんな落とし穴があったとは。
次回からは気を付けよう。

ちなみに、時間はかかったけど、無事、商品は届いた。
さっそく、修復中の自転車のハンドルに巻いてみる。

ハンドルにバーテープを巻いてみる

いい感じだ。(^^)

楽天SocialNewsに投稿!
0 0 0

「.org.uk」ドメインの契約が勝手に解除される その後

このエピソードの続き

「.org.uk」ドメインの契約が勝手に解除される

ムームードメインのサポートに連絡を入れてもまったく要領を得ない。
2回目の問い合わせの回答は、こうだ。

ムームードメインは、レジストラを経由してドメイン登録業務を行う
再販業者(リセラー)という立場ですので、
リセラーでご契約のドメインはそのレジストラ側で管理されております。

遵守されない場合は、ドメインのご利用が停止されることもございますので、
どうぞご対応をお願いいたします。

ムームードメインは何を言ってるんだ。
レジストラが誰かなぞ、利用者には関係ない。
ずんべは、「きちんと情報を提供しろ」と言っているのだ。

更に語気を強めて問い合せをする。
4回目の問い合わせで、やっと以下の情報が出てきた。

お客様のドメイン名が現在も停止されていないことから、
ご対応方法については、[ 2014/10/02 ]にお問い合わせを
いただいた時点で、こちらからご案内が必要でございました。

-------------------------------------------------------------------
・登録者名/組織名:最低4文字以上(うち3文字以上がアルファベット)
・住所:証明書の提出できる正確な住所
・電話番号:「+」にて始まり、国コードを含め連絡がつく正確な番号
・メールアドレス:受信ができる正確なメールアドレス
-------------------------------------------------------------------

「ご対応方法については、[ 2014/10/02 ]にお問い合わせをいただいた時点で、こちらからご案内が必要でございました。」って、当たり前だろう。何を今頃言っているのだ。
今現在、ドメインが停止されているかどうかなど関係ない。
ドメインが停止されてからの対処では、あきらかに遅いだろう。

そして、この説明は、ムームードメインのインフォメーションの説明と異なる。
特に住所は、インフォーメーションでは「日本は登録不可」とされているのに、新たに出てきた情報では、この制限はない。

2014/06/16 [ .co.uk/.org.uk ]ドメインの取り扱いについて

4回目の問い合わせで情報なぞ、初回の問い合わせで出てこなければいけない。
ちなみに、他のレジストラでは、遥か以前、2014/06/末の日付で、既に新しい情報が掲載されている。
ムームードメインは、この新しい情報を知らなかったとしか考えられない。
お粗末である。

また更に、この新しい情報は、現在に至るもインフォーメーションに掲載されていない
お粗末である。

さて、やっと判明した情報に合わせて Nominet にログインして情報を変更しようと思ったのだが、ログインできない。

Nominet Online Services

パスワードのリセットをかけようとメールアドレスを入力しても、何もメールは返ってこない。

First time logging in or forgotten your password?

ドメインを登録した時に受け取ったメールアドレスや、その他、登録した当時に使っていたメールアドレスなども試してみたが、ログインできず、リセットのメールも返ってこない。

仕方がないので、Nominet のサポートに、乏しい英語力で文章を書き、メールで問い合わせを送ってみる。
Nominet の回答は、こうだ。

The reason you are not receiving this password reset email is because it looks like the admin contact email address is not currently '*****@*****, it looks like MuuMuu-domain have used their own email as the admin contact.

Nominetは、「そのメールアドレスは登録されていない」と言っている。
なんじゃそりゃ。

再びムームードメインのサポートに連絡を入れる。
ムームードメインの回答は、こうだ。

弊社で確認を行う限り、「tomoki.org.uk」の新規取得登録時に
可能であったWHOIS情報の代理公開により、弊社情報が設定されているようです。
つきましては、Registrant,Admin,Auxiliary Billing,Technical Contact情報の
メールアドレスをすべて変更いたしますので、ご希望のアドレスを記載のうえ、
今一度ご連絡をいただけますよう、よろしくお願いいたします。

最初に登録した時に、入力したずんべのメールアドレスではなく、ムームードメインの住所やメールアドレスを登録したという事である。代理公開であるから、それそのものは致し方ない。

しかし、問題はそこではない。
「ムームードメインのメールアドレスで登録されている」事は、問い合わせるまでもなく、ムームードメイン自身が知っている事である。
逆に、ずんべ が登録されているメールアドレスを知っているわけがないのだから、ずんべ が Nominet にログインする事ができない事、すなわち、登録されている情報を変更する事ができない事は、問い合わせるまでもなく、最初から明らかだ。
ムームードメインは、私はクラッキングをしてNominetにログインする/できるとでも思っているのだろうか。
当然の事ながら、このような情報は問い合わせるまでもなく、ムームードメイン側から提供されなければならない
まったくもって、お粗末だ。

ようやくメールアドレスが変更され、パスワードのリセットをかける事ができた。
Nominet にログインし、レギュレーションに合わせて情報を更新。
これで問題はないはずだが、ムームードメインの対応は許せない。
最初に問い合わせを入れた時点で必要な情報がすべて提供されていれば、ほんの数分で解決できる事である。
それ以前に、きちんと「.uk」ドメインの登録者に対して、きちんと情報を提供し、きちんと手順を示せば、何ら問題はない事である。
ムームードメインのお粗末すぎるサポートの対応によって、何度も何度も問い合わせを繰り返し、Nominet にも英文で問い合わせをし、無駄な時間を浪費する事になった。

ずんべ は、「ムームードメインはダメ会社」という烙印を押した。
登録しているドメインはさっさと他のレジストラに移管し、レベルの低い企業とはおさらばだ。

楽天SocialNewsに投稿!
1 0 0

広告

まとめページ

取得した資格
登った山

広告

サイト内検索

WordPress

広告

RSS

RSS 記事
RSS コメント
Server offered by
有限会社パテンティックソフトウェア
Profile for zunbe
zunbeの読書メーター
読んだ本
-
ページ数
-
書評投稿数
-